どうも、ふっさんです。

 

 

今日は1月の売り上げ数字を暴露します。

 

 

こちらがinfotopの数字です。

⇒http://fussan01.com/wp-content/uploads/infotop1gatu.jpg

 

 

3万ちょいです。

 

あと、他のサービスからも数万ほど入っています。

(合計4万くらいかな?)

 

 

んー。数字だけ見てみると先月が1万だったので、

先月より3倍になったかとは思いますが

 

 

思ったより数字が伸びなくてちょっとガッカリしています。

 

 

まあ、これだけ稼いでいれば

お小遣い程度にはなりますね。

 

 

 

【今月の活動報告】

 

 

2016年最初の月ですが、

今月は何をしたかというと、

 

 

ひたすら

『集客』

をやってきました。

 

 

それも自動集客に非常に力を入れていて、

自動化できない集客手段は全部排除するという形を取っていたところ

 

 

思ったより、リストは集まらなかったですね。。

 

 

まあ、SEOという不確定要素に

力を入れてしまったというのもありますが。

 

 

SEOというまったく新しいジャンルの開拓と、

 

 

ステップメール・販売手法をまったく変えなかったのが

今回3万円しか稼げなかった原因じゃないかと思います。

 

 

んー、ちょっと反省していこうと思います。

 

 

 

【販売手法を一切変更しなかった】

 

 

で、僕はステップメールをすでに用意していて

 

 

そこにリストを流すだけでも

ある程度の収益が出るのですが

 

 

このステップメールは

まだまだ進化の余地があると思っています。

 

 

 

いま、ステップメールについて

めちゃめちゃ研究していて

 

 

1日10リスト、ないしは最低

1日5リストが安定して集まるようになったら

 

 

成約率を10%以上に引き伸ばし、

複数の商品を販売して

 

 

LTVを3000円まで上げていこうと思っています。

 

 

LTVとは、生涯顧客価値のことです。

 

 

もし3000円を達成することができたら、

毎日5リスト×3000円で

 

 

期待値上、15000円が手元に入ってくる計算になりますね。

 

 

知識を共有しておくと、

 

LTV(生涯顧客価値)は、

総売り上げ÷顧客数

で決まります。

 

 

例えば、月の売り上げが20万円で、

顧客のメルマガ登録数が400だったら、

LTVは500円になります。

 

 

1人メルマガに登録するにあたり、

500円が手元に入ってくる計算です。

 

 

つまり、どういうことかというと

 

 

500円までは、広告費をかけることができるということです。

 

 

↑これ、非常に重要です。

 

 

まあここは上級者編なので、

2月の後半にお話していきます。

楽しみにしていてください。

 

 

 

ちなみに僕のLTVを計算してみると

 

 

僕の売り上げが(ひとつのテーマで)

 

21000円で

 

 

読者登録数が36人でした。

 

 

つまり、21000÷36=580円(概算)

 

 

1リストあたり580円の価値があることになります。

 

 

んー、1リスト集めるのに580円までは掛けれると。

 

 

まだまだ全然ですね。。

 

 

もっとコピーライティングと販売戦略を練っていって

LTVをあげていきたいと思います。

 

 

 

 

【2月の活動内容】

 

 

じゃあ、収益をあげるために

2月は何をしていくかというと

 

 

まずは集客で、1日5リスト集まる媒体を育てます。

 

 

これはLTVを上げるための必須事項なので

絶対にはずせなくて

 

 

1日5リスト集まるようになった瞬間から

怒涛のステップメール添削スタートです。

 

 

どうすれば1人の顧客に価値を最大限提供できるか?

どうすれば1リスト単価が上がるか?

どうすれば商品の成約率が上がるか?

 

 

これを徹底的に分析して

実践していきます。

 

 

本腰入れてがんばっていきましょうか。

 

 

あなたも、今日は1月の結果を真摯に受け止める

分析をやってみて、それから2月の計画を立ててみてくださいね。

 

 

そうすることで、より生産的な

活動をすることができると思います。

 

 

それでは、今日はこの辺で!

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。