どうも、ふっさんです。

 

 

最近、

「アーリーリタイヤ」

について調べていて、

 

 

若いうちに一生遊べるだけのお金を稼いで

誰も知らないような土地でのんびり過ごす・・・

 

 

これって多くの人が夢見ている理想ですが、

アーリーリタイヤするのに、

どれくらい稼げばいいと思います?

 

 

 

 

答えは、3億です。

 

 

3億円あれば、死ぬまで遊んで暮らせるし

よほど贅沢しなければお金に困ることはないでしょう。

 

 

で、3億円を「稼ぐ」だけじゃなくて、

ようはキャッシュとしても持たなくちゃいけないわけで

税金とかモロモロ引いていったら、

やっぱり5億円くらいは稼がないといけないそうです。

 

 

じゃあ、5億円を稼ぐって何をすればいいかというと、

月収100万円だとしたら500ヵ月です。

 

人間の寿命は80年で、

実際に働ける時間は

たったの40年くらいしかないので

とても現実的な生活ではないです。

 

 

「じゃあ、月1億円稼げば

5ヵ月で達成だ!」

 

と思うけど、

それは個人でビジネスをする以上

まったく現実的な数字じゃありません。

 

 

アーリーリタイヤするためには、

「個人」で「5億円」

以上を稼ぐ必要があります。

 

 

とすると、

 

 

これは最近多くの成功者

(主にネットビジネス)が言っていることですが、

 

 

“月収1000万円を5年間”

 

 

続けて稼げば十分にアーリーリタイヤを

することができます。

 

 

つまり6億円稼げるわけですが、

経費や税金などモロモロ引いて

3億円がキャッシュで残ります。

 

 

そしたら、あとはもう何をしても自由。

 

南の島に引っ越して

トロピカルジュースを飲みながら

毎日ケバブを食べてもいいし、

 

 

ウクレレを弾きながら

お酒を飲み、歌いながら過ごしてもいいです。

 

 

世界中の行きたいところに行き、

地球を探検するのもありでしょう。

 

 

都会の喧騒から離れ、

自分の好きな世界に夢中になり、

何も気にせずゆっくり過ごす・・・

 

 

そんな天国みたいなアーリーリタイヤ人生ですが、

ぶっちゃけネットビジネスなら可能です。

 

 

意外と知られていませんが、

自動で1000万を稼ぐレベルなら、

ゴロゴロいます。

 

 

これは、僕がこのネットビジネスの業界に入って

月収1000万プレイヤーを見つけたのもありますが、

 

Twitterでプライベートで運営している

アカウントを探して見つけたからでもあります。

 

 

彼らは、ほとんどすべての時間を

「遊び」に費やしているくせに、

毎月1000万以上を自動で稼いでいます。

 

プライベートのアカウントだから本当なんですよ。

以外と隠れ金持ちでTwitterやってる人は多いです。

(よくモチベーションに変えてます)
 

しかも、それぞれがそんなにレベルが高いってわけでもなく、

 

会社員が独立してそれくらい稼いだり、(42歳)

学生のあいだに起業して稼いだり、(24歳)

子育ての最中に夫以上に稼いでいたり(29歳)

 

本当に多種多様な人が

ネットビジネスの世界で成功を納めています。

 

 

 

彼らがいけるんだった、

自分でもイケる・・・!

 

そんな根拠のない自信を持って

ネットビジネスに真剣に取り組んできましたが、

ようやくその自信も確信に変わりつつあります。

 

 

すでに毎月50万以上が自動で入ってくるし、

少しがんばればもっと多くのお金を稼げます。

 

 

そして、ビジネスモデルを見てみれば、

月収1000万も普通に狙うことができます。

 

 

その1000万は、自分がせっせと動いて

かき集めた1000万じゃなくて、

 

自動で口座に振り込まれる1000万です。

 

 

毎日報酬発生通知が鳴りやまず、

振込通知もバンバン鳴り続けるような

 

そんな未来が目前まで迫ってきました。

 

 

 

アーリーリタイヤなんて、

一生働くから問題ないなんて思ってたけど

 

自分でも手に入るようなものなら、

掴んでみてから自由を満喫してもいいなと思いました。

 

 

若干21歳の僕ですが、

すでにリタイヤを考えてしまえるのが

ネットビジネスの恐ろしいメリットです。。

 

 

あなたはどんな未来を描きますか?

たぶん、お金と自由が手に入れば

なんでも叶いますよ。

 

 

自由に妄想してみてください。

 

 

 

P.S.

 

 

友達にドライブに誘われたので、

香嵐渓というところに行ってきました。

 

 

紅葉がすごくキレイでしたね。

 

 

⇒http://fussan01.com/wp-content/uploads/koyo.png

 

 

紅葉もすごくキレイでしたが、

並んでいる屋台も魅力的なものばかりでした。

 

 

食べ物も300円~500円以上の

ものばかりでしたが、

 

「もったいない」

と思うことがなくなりましたね。

 

 

祭りの商品なんて完全に

インフレしているじゃないですか。

 

原価数十円をいくらで売ってるんだよ・・・

と思わないこともないですが

 

むかしは限られたお金で

何を買おうか真剣に迷っていたのに、

いまでは選び放題です。

 

同じものを2回買うなんてこともしてしまいます。

 

 

そして、紅葉を見ながら

500円の肉巻きおにぎりを食べていて

 

「これまじでおっさんじゃん・・・」

 

と考えてしまいました。

 

 

やっぱり、僕はのんびりと過ごす生活が

あまり似合っていないようです。

 

それよりも、色んなことに挑戦したり

やりたいことを片っ端からやったほうが

楽しいんじゃないかなと思います。

 

 

お金を稼げるようになってから、

今後の過ごし方を真剣に考えるようになりましたね。

 

選択肢が無限にあると逆に悩みます。

んー・・・。

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。