どうも、ふっさんです。

 

 

軽くデータ公開しますけど、

仕組みオンリーの

LTVは1700円でした。

 

 

仕組みオンリーのLTVとは、

「ステップメールからのLTV」

だと思ってください。

 

 

つまり自動で発生している

売上のことです。

 

 

ちなみに、非稼ぐ系のLTVは

2500円以上あります。

 

 

初心者に非稼ぐ系を進めるのは、

それだけ稼ぎやすいからなんですよ。

 

 

いきなり稼ぐ系に入っても

ライバル多すぎパイ少なすぎで

勝てないのは目に見えてます。

 

 

だから、ある程度実力が付いて

業界を蹂躙できるほどの

 

・コンテンツ力

・集客力

・セールス力

 

がないと大変って話でしたね。

 

 

これらがある人は

いきなり稼ぐ系に入っても稼げますよ。

 

 

ただ、マーケティングの腕を磨く意味でも

一度は非稼ぐ系で活躍したほうがいいですけどね。

 

 

 

で、話を戻しますけど

1700円って、業界の中では

低くもなく高くもなく。。って数字なんです。

 

 

1リストあたり300円とかで

ゴリゴリ集まった時代は、

この金額は涙が出るほど喜ばれるものでした。

 

実力的には、2年~3年前の

トップアフィリエイターに近付いていると思います。

 

 

ただ、業界全体のマーケティングスキルは

どんどん上がってきて、それに伴って

LTVも上昇しているのが現状です。

 

 

そして、お客が求めるもののレベルも

グンと上がっているのが現状。

 

 

1リスト300円じゃまず集まらないし、

いまの時代は最低でも500円以上はかかる。

 

 

 

だからできれば、この数字は

3000円まで上げていきたいところです。

 

 

3000円のLTVがあれば、

広告費をかけて一気に

集客を加速させることができます。

 

 

1リスト@1000円で集めて、

2000円の利益。

 

1リスト@500円で集めて、

1500円の利益

 

1リスト@3000円で集めて

0円の利益。リストだけ残る…

 

 

 

以下ループ…

 

 

ってことができるんですね。

 

しかもこれは仕組みからのLTVだから、

最終的にはこの日刊メルマガに着地するわけです。

 

 

ご存知の通り、日刊メルマガでは

月に1回セールスが行われます。

 

 

たとえ3000円でリストを集めて

広告費と相殺したとしても、

日刊メルマガで回収すれば

問題ナッシングなんですね。

 

 

 

ただ

 

僕はやはり、「自動化」に重きを置いています。

 

 

いずれは、この日刊メルマガも

廃止して「自動」で稼ぎ続ける

ステップメールの仕組みを作らなければならない。

 

 

そう考えると、最低でも

LTV3000円は欲しいところ

ってなってくるんですね。

 

 

で、LTVを上げるためにできることは

 

 

・仕組みの強化

・企画の追加

 

 

この2つのアプローチしかありません。

 

 

すでに設置してあるステップメールは

ぶっちゃけ勢いで書いてしまったものなので、

定量調査も定性調査も行っていません。

 

 

クリック率を計測して改善したり、

人に聞いてみて改善点を見つけてみたり

 

 

そういうことをやって仕組み全体の

成約率を上げる必要があります。

 

 

これは僕、かなり苦手分野なので

2017年の課題になるでしょう。

(データを元に改善したらどうしても弱くなる。。)

 

 

 

次に、企画の追加です。

 

 

すでに

 

・AMS

・GUP

・LFM

 

と、3つの企画が用意されていますが、

これに加えてあと2つほど追加します。

 

 

詳細はお楽しみ・・・と言いたいところですが、

もうぶっちゃけて言ってしまうと

 

・Youtube

・視点系

の企画を考えています。

 

 

どちらもそれなりに高額ですが、

期待通りに価値を提供できるかと。

 

 

AMSとGUPはどちらかというと

「ネットビジネス」中心の内容でしたが、

 

Youtubeと視点系は

「自分磨き」にも若干近づけていきます。

 

 

ようは、自分のレベルを上げながら

お金も稼げちゃうよっていう内容ですね。

 

 

そのほうが多分大きく稼げるし、

最終的に得られているものも多いです。

 

 

ネットビジネス系の教材で多いのが、

「お金は稼げたけど、長続きしないしスキルが付かない」

というものです。

 

 

これだと、公務員と変わらないんです。

 

公務員ってめっちゃリスクあるって

思ってるんですけど、まあその話はいいや。

 

 

で、それだと危ういから「スキル」

も同時に身に付けましょうねってことで

LFMを提供しました。

 

 

次に追加する2つの企画も

そういう企画にしていこうと思います。

 

 

 

 

はい。だいぶ本題から逸れましたが、

LTVを上げるって話でしたね。

 

 

この2つの企画を追加したら、

LTVが300円ずつ上がります。

 

 

つまり+600円。

 

 

600円プラスされたら、

LTV2300円になりますね。

 

 

残りの700円を上げるのはしんどいのですが、

 

 

そこはめちゃめちゃ高度な

マーケティングスキルを使って突破します。

 

 

これでLTVが700円以上上がる計算ですが、

下手したら700円どころじゃなくて

1000円~3000円単位で上昇するかもしれないです。

 

 

それくらい高い威力なので、

実践したときは見逃さないようにしてください^^;。

 

 

この高度なマーケティングを実践してる人は、

LTV1万超えとかザラにありますからね。。

 

僕も話を聞いたときは爆笑が止まりませんでした。

 

 

2017年は、LTVを底上げすることと、

集客装置を充実させることかな。

 

 

ていうかビジネスって、

それだけやってればいいんですよ。

 

 

売上の方程式は

 

LTV×集客数

 

です。

 

 

だったら僕らがやるべきことは、

LTVと集客数をバランス良く高めていくこと。

 

 

そのために必要なことを逆算して、

ガンガン実践していけばいいんです。

 

簡単ですよね。

 

 

P.S.

 

 

2017年の戦略は立てていますか??

 

 

2017年に入ってから立てよ~

と考えている人は遅いです。

 

 

1月に入ってから考え始めたら、

多分実行するころには中旬になっているでしょう。

 

 

2016年のうちに綿密に

戦略を立てた人と比べると、

余裕で周回遅れです。

 

 

もう、立てている人は

綿密に戦略を立てて、

そのために英気を養っています。

 

 

スタートダッシュをするためにも、

2017年の戦略は立てておいてください。

 

 

来年の自分になっているか?

 

これをハッキリさせておいてくださいね。

 

 

ではでは

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。