どうも、ふっさんです。

 

 

腰くらいの高さからノートパソコンを落としてしまい、

部品がいくつか飛んでテンションが下がっています。

 

 

まあ大学推奨のパソコンなので

保証がついているのですが

(これまで3回ほど壊してきました。笑)

 

 

よく考えてみれば、

これまでパソコンを壊してきた理由が全部くだらなくて

 

 

1回目はキーボードクラッシャーをやってしまい

2回目は原付からパソコンを落として後続車に踏まれ

3回目はバッテリーを外して使用していたら電源ボタンが陥没する

 

 

など、100%僕が悪い壊れ方をしています。

 

 

今回もパソコンケースの蓋を閉め忘れていて

ほとんど叩きつける形で地面にぶつけてしまい

 

 

もう壊れる寸前です。

 

 

保証がなかったら50万円は飛んでいる計算ですね。

 

 

大学推奨のパソコンでよかった。。

 

 

【データのバックアップは取っておこう】

 

 

で、今回腰くらいの高さからノートパソコンを落としたわけですが

 

 

ノートパソコンが落下してから拾うまでの間、

高速で自分の脳みそが回転しているのがわかりました。

 

 

そのとき出てきたキーワードはこの通りです

 

 

・ステップメール

・写真

・動画

・コンテンツ

・IDPASSWORD

・音楽

・修理費

・手間

・作業時間

 

 

などなど。

 

 

どれも、失っては困るものばかりでした。

 

 

特に写真とか動画に関しては

ほとんど復元不可能なので

 

 

パソコンのデータが飛んでしまったら、

結構凹んでいたと思います。

(思い出は大切にします)

 

 

また、ステップメール原稿もここ数日

めちゃめちゃ気合を入れて書いたので

 

 

無くしたら1日2日は凹む要素でした。

 

 

音楽に関しては何万円もかけてるし・・・。

 

 

とにかく、バックアップは取っておくべきだ!

と強く感じましたね。

 

 

いま、この瞬間、

あなたのパソコンがぶっ壊れてしまったら

 

 

どれだけのデータが吹き飛ぶか、

一度妄想してみてください。

 

 

きっと、大切なものがいくつかあると思いますよ。

 

 

【バックアップの取り方】

 

 

基本的なバックアップの取り方として、

以下の2つが挙げられます。

 

 

・デバイスにコピーする

・クラウドにコピーする

 

 

デバイスとは、ハードディスクや

USBメモリーのことです。

 

 

デバイスに保存することで、

大切なデータを「物理的に」管理することができます。

 

 

フリーソフトを使えばロックをかけることもできますので、

絶対に見られたくないデータや恥ずかしい写真などは

USBに入れて、誰にもばれない場所にこっそりと置いておくことができます。

 

 

まあ、いまさらメリットは言うまでもありませんが

 

 

実はこれ、デメリットがいくつかあって

 

 

デバイスにデータを保存すると、

「デバイス自体が壊れる」

という問題が発生したとき、

データを守ることができなくなってしまいます。

 

 

僕も一回経験したことがあってかなり落ち込んだのですが、

大事に閉まっていたハードディスクがいつの間にか壊れてしまい、

データを復元することができませんでした。

 

 

高校の頃に行った修学旅行の写真なんかも入っていたので、

さすがに凹みましたね。

 

 

こういうこともあるので、

ただデバイスに保存するだけでは安心することはできません。

 

 

だから、クラウドに保存するということも覚えましょう。

 

 

【クラウドにバックアップする 】

 

 

最近になって「クラウドにコピーする」

という考え方が台頭してきました。

 

 

もしクラウドにデータをコピーすることができれば、

家が焼けても自分の全財産が無くなっても

データを保存しておくことができます。

 

 

そのサービスが生きている限り、

永遠に保存してくれるので

 

 

現代では最高のバックアップ機能だと思います。

 

 

デバイスを買う必要もないし、

管理する必要もありません。

 

 

必要なのはIDとパスワードだけで、

それだけで大事なデータを保存しておくことができます。

 

 

【大切なデータは3つに増やそう】

 

 

大切なデータは、3つにコピーしてとっておきましょう。

 

 

1つはオリジナルに、

1つはデバイスに、

1つはクラウドに

 

 

こうして保存しておくことで、

絶対にデータを失うことはありません。

 

 

データは定期的にバックアップを取り、

最悪の事態だけは避けられるようにしましょう。

 

 

特に、ネットビジネスをやるとなると

顧客データも扱うことがでてきます。

 

 

流出は絶対にダメですが、

失うなんてことはもっとダメです。

 

 

顧客のデータは、家よりも大事。

 

 

これがマーケティングの常識ですよね!(多分)

 

 

自分のデータは自分で守る。

 

 

定期的なバックアップを心がけていきましょう!

 

 

 

 

P.S.

 

 

パソコンを落とした話から派生して

1500文字くらい書いてしまいました。

 

 

自分のアウトプット力が上昇していることに驚いています。

 

 

P.P.S.

 

 

あ、ちなみにクラウドサービスは断然、

Google Driveがオススメです。

 

 

使いやすいし無くなる心配もありません!

 

 

積極的に使っていきましょ~

 

 

僕も大事なコンテンツを作ったら

すぐGoogleDriveに保存するようにしています^^

 

 

 

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。