どうも、ふっさんです。

 

 

最近、Youtube集客に挑戦していて、

そこそこ再生回数伸びてきたんですけど

 

やっぱり「伸びる動画」と「伸びない動画」

にハッキリとわかれるんですね。

 

 

で、伸びない動画の特徴をまとめてみたら

なんとなーく原因がわかってきたんです。

 

マーケティングやっている以上、

いままでこの特徴に気付けなかったのは

恥ずかしい限りなんですが・・・

 

 

【伸びない動画の特徴】

 

・リサーチをしていない

・悩みを解決できていない

・自分の好きな話しかしていない

etc…

 

 

まあ、こんな感じでした。

 

 

当たり前だけど、

「人が求めている動画を作れていなかった」

ことが最大の原因です。

 

 

情報発信をすることのメリットのひとつに、

「自分のアウトプットになる」というのがありますが、

これを少し意識しすぎていて、

人が求めるコンテンツを作れていなかったなーと。

 

 

そもそも、ビジネスにはニーズとウォンツの

2種類があって、ニーズっていうのは

「必要だから」欲しい商品で、

ウォンツっていうのは

「必要じゃないけど欲しくなる」

商品のことを指します。

 

 

具体的に言えば、トイレットペーパーはニーズで、

マッサージなどがウォンツ型の商品です。

 

 

Youtube動画は見たいから見るわけで、

そのコンテンツの種類は

ニーズじゃないといけないわけです。

 

 

要は、人の悩みを解決するようなコンテンツです。

 

人間は

 

・ニキビ

・ダイエット

・恋愛

・お金

・就職

・受験

 

などの悩みが非常に強いので、

ここを狙って市場を拡大していくといいでしょう。

 

 

僕の動画にはこの視点が欠けていて、

「自分がアウトプットしたいもの」

を中心に作っていたのが問題でした。

 

 

というか、それはマーケティング的に言えば

絶対にやってはいけないもののひとつです。

 

 

悩みを発見して、リサーチをして、

その上でコンテンツを作って

人の役に立っていく。

 

 

社会に価値を与えればそれだけ稼げます。

 

 

もう一度本質を見直して、

猛省して、コンテンツ作りを

根本から変えていきたいと思います。。

 

 

さて、それらを踏まえた上で

またいくつか動画をアップロードしました。

 

 

その中でオススメなのが下の動画です。

⇒https://www.youtube.com/watch?v=4AXEvjVejuc&feature=youtu.be

 

 

タイピングスピードを鍛える方法です。

 

我流ですが、僕はこのやり方で

1時間で6000文字ほど打てるようになりました。笑

 

 

タイピングスピードって、

鍛えるだけで作業効率数倍になるので

ぜひこの機会に習得してみてください。

 

 

今回のメルマガも15分程度で打っています。

 

 

ではでは!

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。