どうも、ふっさんです。

夏も終盤ですね。

 

 

なんか切なくなってきたので、

ちょっとした昔話をしたいと思います。

 

 

僕が表向きには公開していない、

本当の「収益までの道のり」です。

 

 

 

 

僕は成功するまでに結構時間がかかったほうです。

 

 

周りが1~2ヶ月でガンガン成功していくなか、

僕だけなかなか成功しませんでした。

 

 

僕がビジネスを始めた当時は、

トレンドアフィリエイト全盛期時代。

 

 

とにかく記事をたくさん書いていたら成功する時代でした。

 

 

1日3記事以上を更新して、

1ヶ月で月10万を達成した人もいます。

 

 

Twitterも流行っていたので、

Twitterだけで月収50万を初月で達成した人もいました。

 

 

ただ、僕はそんなものビジネスでもなんでもないと思っていたので、

しっかりと自分で商品を作って販売するという、

DRMの手法を突き詰めていきました。

 

 

当然、DRMなんて日本に上陸したばかりだったので、

成功する「型」というものが確立されておらず

30万を払って高額のビジネス団体に参加しても

 

 

4ヶ月間はまったく稼げませんでした。

 

 

周りより人一倍努力して、

しっかりと投資もしたはずなのに、

ずっと稼げませんでした。

 

 

まじで自分には才能がないのかと落ち込み、

パソコンを叩き割ろうと思ったこともあります。

 

 

楽なビジネスに流れそうにもなりました。

手に入れた小手先のテクニックを使って出会い系アフィリに走ったこともあります。

 

 

ただ、それではダメだと自分を厳しく叱り、

ひたすら本質を意識して作業を進めていきました。

 

 

すると、ポツポツと読者から反応が出始めてきました。

 

 

リストも毎日入ってくるようになり、

質問のメールもくるようになりました。

 

 

これはいける!

 

 

そう確信した僕は、2ヶ月かけて溜めた60リストに対して、

用意した渾身のステップメールをぶつけました。

 

 

1つも商品が売れませんでした。

 

 

 

そのときは本当に凹んで、

こんなので稼げるわけない・・・と思いました。

 

 

しばらく落ち込んだあと、

もう一回がんばってみようと思い

 

 

ビジネスの先輩に添削を頼み、

根本的にステップメールの骨組みを改造して、

もう一度ゼロからリストを集めて流してみました。

 

 

すると、5000円の商品がひとつ売れました。

 

 

そのとき大学の講義中でしたが、

思いっきりガッツポーズをしたのを覚えています。

 

 

商品のお金は銀行振込で払ってもらったので、

原付で銀行に向かって全力疾走しました。

 

喜びのあまり、テンションがMAXになって

「フォーーー」と

叫びながら銀行に向かいました。

 

 

銀行の駐輪場の手前で高校生を轢きました。

示談金として5万円取られました。

 

 

5000円の銀行振込を確認するために、

5万円が持っていかれました。

 

 

いまとなっては笑い話ですが、

当時はすごく落ち込んだのを覚えてます。

 

 

ただ、そのとき発生した5000円の仕組みはいまや、

50万円もの大金を生み出す巨大なものになっています。

 

 

 

これが、僕が初めての収益を稼ぐに至った経緯です。

 

 

正直、めちゃめちゃ遠回りをしたと思ってます。

 

 

ただ、遠回りをしたぶんだけ、

余計な知識が付いている自信があって

 

 

無駄な作業、無駄な知識、無駄な考え

 

 

すべてわかっているつもりです。

 

 

そして、僕が成功できた経験の中から

最も速く成功に近づけるものを

 

 

「Automated Marketing System’s」

という形でまとめています。

 

 

ビジネス歴2年という短いあいだですが、

若者が大学生活を捧げて2年間がんばった集大成です。

 

 

100万円以上投資し、

何千時間という時間を捧げ

 

 

それらの知識・経験・ノウハウを

ギュギュギュッと凝縮したものです。

 

 

正直、10万円もらってもいいと思ってます。

 

 

それくらい余裕で回収できるし、

100万円相当の知識・経験が詰まっているからです。

 

 

ただ、僕は今回の企画を通して

できるだけ多くの人に成功してもらいたいと思っています。

 

 

多くの人に経済的自立(不労所得が生活費を上回ること)を達成してもらい、

知識を身に付けた上で僕の仲間になってもらいたいからです。

 

 

そういう目的があるから、この企画に参加した人は

僕と同等かそれ以上のレベルに来れるように、

たくさんの工夫を凝らしました。

 

 

ブログの作成~セールスレターの書き方、

仕組みの広げ方、自動化の方法まで

 

 

仕組みを作る上で必要なすべての知識を網羅しています。

 

 

今回の企画「AMS」に参加すれば、

月5万以上の不労所得を作るなんていとも容易くなるでしょう。

 

 

月5万以上が勝手に入ってきたらどうですか??

 

 

欲しかったものも買えるかもしれないし、

月に一回は贅沢な旅行にいけますね。

 

 

AMSの中で仕組みを成長させたらなおさらです。

 

 

もう毎日あなたのスマホが振動し、

「インフォトップ成果報告」が届く生活です。

 

 

嫌な仕事に行かなくていいし、

バイトのシフトもたくさん削ることができます。

 

生活費にも大きな余裕が生まれるでしょう。

 

 

・・・と、AMSに参加することで得られることを

チラッと書いてみましたが

 

 

いよいよ明日、Automated Marketing System’sが公開です。

 

 

いつも通り19時10分にメールをお送りしますので、

楽しみにお待ちください。

 

 

P.S.

 

 

今回、メルマガ読者限定で特典をお付けします。

 

 

「セミオートリストビルディング」という、

僕が半自動で1日3リスト以上集めている方法です。

 

 

先着20名まで受け取れますので、

できれば早めに参加できるように

準備を進めておくことをオススメします^^。

 

 

それでは!

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。