どうも、ふっさんです。

 

 

「どうやったらそんなに速くコンテンツ作れるんですか!」

という質問を頂いたのでその解答をします。

 

 

僕が文章を速く書いているのは、

「型」

に当てはめて文章を書いているからです。

 

 

この型を利用すれば次書くべきことを

何も考えずに書くことができるし、

本当に思ったことをそのまま文章に投射することができます。

 

 

メルマガは見直しも含めて

大体20分程度で書き終わるのですが、

ほとんどこのやり方でやっています。

(もちろん、タイピング速度が速いっていうのもあります)

 

 

この型は学べばすぐ使えるので、

ぜひ学んで利用してみてください。

 

 

といっても、型は複数存在するので

その中でも一番使いやすいやつを紹介します。

 

 

【理想の未来、最悪の未来】

 

 

何かしらのノウハウや情報を提示したら、

それに理想の未来と最悪の未来を書いていくようにします。

 

 

例文:

 

  • (ノウハウ・情報):○○をしていきましょう。
  • (最悪の未来):○○をしなかった場合、○○になります。
  • (理想の未来):○○をした場合、○○になります。

 

 

人間は提示された未来に敏感に反応するので、

できれば最初に最悪の未来を提示します。

 

最悪の未来は、そのノウハウ・情報を実践しなかった場合

(もしくはそのノウハウ・情報以外の方法を実践したとき)

に訪れることをネガティヴに書いていき

 

理想の未来では、そのノウハウ・情報を実践した場合に

訪れる最高の未来をポジティヴに書いていきます。

 

 

これだけで、行くときは数百・数千文字はいきます。

 

 

人間はメリット・デメリットは非常に吸収しやすく、

すぐに納得しその内容を理解してくれるようになります。

 

 

逆にメリット・デメリットを入れなかった内容も頭に入ってきにくくなるでしょう。

 

 

あなたが文章を書く目的は「価値を与えること」にあるので

理想の未来・最悪の未来を提示することで

情報の吸収力を上げることには大きな意味があるのです。

 

 

 

 

・・・と、手法の解説をしてみたら、

理想の未来と最悪の未来を含めて

800文字程度になりましたが

 

 

ここまでで6分くらいです笑

 

 

文章めちゃくちゃかもしれないけど許してください。

コンテンツ作成スピードはこれくらい速くできるよってこと伝えたかっただけなので。

 

 

今日はそんなところで^^

 

 

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。