どうも、ふっさんです。

 

 

今日は「作業がブレてしまう人に贈る処方箋」

ということで書いていきます。

 

 

ビジネスやってると

色んな作業をしなければならないのですが、

どうしても作業がブレてしまいがちです。

 

 

企画を作らないといけないのに

ブログ記事を書いてしまったり

 

メルマガ書かないといけないのに

Youtubeを開いてしまったり

 

 

まあ、パソコンって誘惑が多いから

作業がブレブレになってしまう。

 

 

そこで、作業がブレないように

目的をひとつに絞る方法を教えます。

 

 

この方法使えば、真っ直ぐ

前に進み続けることができるので、

成果が出るスピードが2倍以上になるでしょう

 

 

ぜひやってみてください。

 

 

【フォルダをひとつに絞れ!】

 

 

僕がよくやっているのが、

やるべきことを決めたらそのための

「フォルダ」を作ることです。

 

 

デスクトップの中身、どうなってます?

余計なフォルダや画像が詰まってません?

zipファイルが乱雑に置いてありません?

 

 

全部不要です。笑

 

 

僕は「避難」というフォルダを作って、

使わないフォルダは全部そこに避難させています。

 

本当に使うものだったら探してでも

使うし、避難フォルダにまとめていれば

そこさえバックアップを取っていれば

無くすことはありません。

 

 

で、大切なのはスッキリしたデスクトップに

「目的を絞ったフォルダ」を作ることです。

 

 

最近だと僕は卒論をしなくちゃならないので

「卒論」というフォルダを作って置いておきます。

 

 

すると、パソコンを開いたら

「卒論」「避難」「ゴミ箱」しかないので

真っ先に卒論に向かうというわけですね。

 

 

こんな極端にしなくても、

1つや2つに絞れば十分です。

 

 

「メルマガ」というフォルダと

「卒論」というフォルダを用意しても、

 

僕は真っ先に卒論というフォルダを

「避難」先に送りたくて行動します。

 

 

それ以外の作業はシャットアウト。

 

 

全力で向かうので、他の人より

数倍早く仕事が終わるというわけです。

 

 

 

一時期、僕は「Millionaire」

というフォルダを作って

作業をしていました。

 

百万長者という意味ですが、

そこに作るべき企画や

セールスレター用のフォルダを

名前だけ決めて先に作って、

 

一気に終わらせたいときには

デスクトップ上に引っ張ってきて

中身を作っていくようにしていました。

 

 

戦略が立っていれば、

どんなファイルを作ればコンテンツが揃うか

把握できるはずです。

(むしろ、できないほうがヤバい)

 

 

「あー、これだけファイルあったら成功するな」

 

 

という確信を得た状態で

実際の中身を作っていきます。

 

デスクトップ上でおこなう

フレームワークのようなものです。

 

 

それと戦略を立てたノートがあれば、

どんどん作業が進んでいきます。

 

迷うこともないし、余計な作業に

足を取られることも少なくなる。

 

 

結果、圧倒的なスピードで成功し

もっとお金を稼ぐことができる

 

 

というわけですね。

お試しあれ

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。