どうも、ふっさんです。

 

 

正直言って、昨日は

メールを送ろうか迷ってたんですよ。

 

 

色々ごった返してて

パソコンの前に座れたのが

夕方の六時半だったし

 

実家にいるから

完全にスイッチをオフにしてたんですね。

 

 

 

で、僕って日刊メルマガ

たまーーにサボるじゃないですか。

 

あれ、どうしようもない理由が

あるときもあるんですけど

 

たまにまじで送るのめんどくさくなって

サボるときがあります。

 

 

・友達と遊んでいるとき

・予約投稿せずに旅行に行っちゃったとき

・アイデアが浮かばずに書けないとき

 

 

こういうとき、ふと悪魔が囁いて

メルマガ送るのさぼっちゃうんですね。

 

 

2016年はそいつにだいぶ苦しめられました。。

 

 

で、昨日も大量の悪魔が囁いてきたんですよ。

 

 

「実家だし」

「正月だし」

「今日くらいは」

「いいんじゃね?」

 

 

美味しいご飯も食べて

アルコールも入ってて、

 

しかも地元の友達と

飲みに行く約束もしてたので

 

 

今日はメルマガお休みすっかー・・・

 

 

と甘えそうになっていました。

 

 

 

しかし、

 

 

はじめよければなかばよし

 

 

という言葉もある通り、

元旦の行動は中旬になって現れます。

 

 

危なかった・・・。

 

 

多分、あそこでメール送るのやめたり、

ブログ更新をしなかったら

 

そのままズルズル引きずって、

言い訳だらけの自分になっていたことでしょう。

 

 

そして、今年の6月くらいに

結果となって現れ、

 

「あれ、思ったより伸びない・・・」

 

と頭を抱える未来がきたはずです。

 

 

あぶねー。送ってよかった。

 

 

 

ひとつ本質的な話をしますけど

 

 

この「ネットビジネス」っていう業界は、

いまの努力が半年後に遅れてやってくるんですよ。

 

 

つまり、いまやっていることの

答え合わせができるのが半年後ということです。

(もちろん、ビジネスモデルによります)

 

 

いまがんばって一歩前に進んだら

半年後に良い形になって返ってくるし、

 

積み重ねた努力が半年後に

まとめて返ってくるようになります。

 

 

これって、逆の捉え方をすれば

 

「いまサボったぶんも半年後に飛んでくる」

 

ということでもあります。

 

 

ブログの更新をサボったら

半年後にアクセス数になって現れるし

 

メルマガ配信をサボったら、

半年後のプロモーションに影響が出る。

 

 

そういうもんです。

 

 

稼いでいる人っていうのは、

成功までの道筋を逆算して捉えて、

 

最初は結果が出なくても

信じて突き進むから成功するんですね。

 

 

 

その返ってくる成果というのが

半年後どころではなく、

 

1年後、5年後、10年後も

返ってくるほど積み重ねているから

成功者はずっと成功し続けるんです。

 

 

「結果が出るまでの半年間突き進んだら、

いつの間にか数年分積み重ねちゃった」

 

 

というのが成功の二次曲線の正体です。

 

 

 

だからこれからビジネスに本気で取り組むなら、

半年くらいは死ぬ気でやってみてください。

 

 

もちろん、戦略を立てて

「成功する確信を持った状態で」です。

 

 

もし不安だったら知識を蓄えてください。

数十万単位で投資してください。

確信に変わるまで戦略を立ててください。

 

 

その上で半年間突き進む。

 

これがビジネスで成功する秘訣ですね。

 

 

 

今回のメールは、

悪魔の囁きに負けそうになった自分に

言い聞かせる意味でも書いてます。

 

 

引き続きがんばっていきましょう!

 

 

 

P.S.

 

 

誘惑に負ける自分がいるときには、

「決心をする」というのは

最も愚かな行為です。

 

決意や覚悟はアルコールで

テンション上がってるときと一緒です。

 

寝たら吹き飛ぶし、すぐになくなる。

まあ、アル中と一緒で、

とことん注入し続けると続くんですけどね。

 

 

 

だから、もし誘惑に負けそうな自分がいたら、

「小さな誘惑」をひとつずつ潰していってください。

 

 

“二度寝を撃退する”

なんてのは大きな誘惑です。

 

 

それよりももっと小さな誘惑。

例えば

 

・爪切りをサボらない

・靴をかかと履きしない

・ちゃんと石鹸で顔を洗う

 

 

こういった小さな誘惑に勝ち続けることで、

行動力が増えていって最終的に

「大きな誘惑」を倒すことができます。

 

 

だから細かいところに

手が行き届いてる人って成功しやすいんですね。

 

 

部屋の隅、パソコンのキーボード、

Iphoneの画面、デスクトップ・・・。

 

 

そういうところをちゃんと整理しましょう。

 

 

やる気があるときはやらなくていいんですよ。

勢いでできちゃうし、エネルギーもあるから。

 

 

でもやる気がないのなら、

誘惑に負けそうな自分がいるのなら、

 

なおさらそういうところに目を向けて、

小さな誘惑をコツコツ倒していきましょう。

 

 

 

P.P.S.

 

 

ちなみに、正月は一番誘惑が多い時期です。笑

 

 

「正月だから」

「祝日だから」

「みんな休んでるから」

 

 

こういう理由でサボりがちです。

 

 

言ってしまえば、これはチャンスなんですよ。

 

 

みんながサボってるなら、

周りと差を付けるチャンス。

 

 

みんなが休んでるなら、

いまメールを送れば稼げる!

 

 

こういう発想が大事です。

 

 

ではでは!

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。