どうも、ふっさんです。

 

 

ネットビジネスってかなり特殊な業界です。

 

 

普通では考えられないほど少ない労力で結果が出るし、

成功することによって得られる副産物も多い。

 

 

最近、周りの内定が決まってきて

サラリーマンの日常が垣間見えてきたのですが

 

やはり、彼らが働くのと同じくらいの労力を

少なくとも半年、早くて3ヵ月ほどビジネスに捧げれば成功する印象です。

 

 

サラリーマンの月収だったら、

1日8時時間程度の作業を90日間続ければ十分結果が出ます。

 

 

 

でも、それだけ成功しやすい業界だから舐められる。

 

 

片手間でも成功できるんじゃないか?

1日1~2時間がんばればそのうち成功するんじゃないか?

 

 

そう思われてしまいがちです。

 

 

ほんともったいないなーって感じます。

 

 

僕もそう思っていたうちの一人だったのですが、

この業界に入って現状を知ったときは

「部活以上にがんばってやろう」

という意気込みに切り替えました。

 

 

それこそ5時間以上の作業は厭わなかったし

それで結果が出なかったときは作業量を倍にしました。

 

 

僕は容量がいいほうじゃなかったし、

教えてくれる人もいなかったので

大きく遠回りをしたり余計な作業に手を出したことが何回もありました。

 

 

当然、きついこともあったし大変なこともありました。

 

 

でも、おかげでここまでスキルが身に付いたし

デザイン、コピーライティング、マーケティング

すべて業界の中でそこそこ上の位置にいる自負があります。

 

 

このスキルがあるうちは食いっぱぐれないし、

お金に困ることはもうないかなーって思ってます。

 

 

毎月入ってくる数十万円のお金は、

生活の質をグレードアップさせてくれました。

 

 

スキルを求めてやってきた人たちと過ごし、

知らない世界を見ることもできました。

 

 

感謝のメールをたくさんもらい、

自分に自信を付けることもできました。

 

 

ビジネスを始める前よりは、

はるかに頭も良くなっているし見えている世界も変わっています。

 

 

 

ほんと、もったいないと思うんです。

ダラダラ作業をしている人。

 

 

こんなに素晴らしい世界が目の前に広がっていて、

リスクもなく誰でも挑戦できる状態なのに、

本気で取り組んでいる人が少なすぎる。

 

 

100人中99人は

どうでもいい作業をダラダラ続けている印象です。

 

 

そして、そういう人に限って

なぜか働いている場所では丁寧に膨大な仕事をしています。

 

 

普段の仕事にかける労力をそのままビジネスにまわすだけで、

いまの業界だったら間違いなく勝てますよ。

 

 

真剣にやるだけでトップ1%に入れるってことですから。

あとはその1%の中で工夫して勝っていくだけです。

 

 

これで安心するかどうかわかりませんが、

僕はまったく仕事ができなかったほうです。

 

自分で社会人になりたくない・なれないって思った原因ですが、

居酒屋のバイトではミスしまくっていたし

言われたこともそのままできないほんとダメダメな大学生でした。

 

 

助走を付けてお客の前でグラスを割ったこともあるし、

店内で迷子になったこともあります。

 

 

それくらいポンコツだった僕でもここまで来れたので、

ある程度仕事ができるのであればもっと簡単にできます。

 

 

せっかくやるなら本気でがんばりましょうよ。

 

そしたら大げさな話ではなく、

人生が変わるくらいのインパクトは得られるはずです。

 

 

P.S.

 

 

日刊さぼったばかりで説得力ないのは承知ですが、

昨日は作業に夢中になりすぎて送るのを忘れていました。

 

 

今日のは20分で書いてます。

だいぶ本音と勢いで語りました。

 

 

引き続き作業に戻ります。

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。