どうも、ふっさんです。

 

 

最近強く感じているのですが、

ネットビジネスって「シェアの奪い合い」

だと思うのです。

 

 

この前、業界のトップオブトップの

某氏が言っていましたが

 

 

ネットビジネスの人口は、

せいぜい15万人くらいしかないんだそうです。

 

 

これは今年の3月に行われたキャンペーンで

業界のトップアフィリエイターに広告を依頼し

 

 

また、Facebook広告やTwitter広告、

Youtube広告に至るまですべてジャックした上での数字なので

 

 

この数字は信憑性が高いです。

 

 

15万人って言ったら、

日本人口の何分の一ですか?

 

 

結構少ないですよね。

 

 

確かに、周りの友達を見てみても

ネットビジネスをしている人なんてほとんどいないし

 

いまでも「怪しい」というイメージが付きまとっているくらいです。

 

 

ただ、不思議なのが

トップアフィリエイターって、

それぞれが3万リストとか10万リストとか持っているわけですよね。

 

 

個人でやっている僕でさえ

これまでに1000リスト以上は集めています。

 

 

つまりこれはどういうことが言えるかというと、

「ネットビジネスのリストは共有されている」

ということです。

 

 

例えば、まさにこのメールを読んでいるあなたが

この日刊メルマガ以外にも複数のメルマガに登録しているとしたら

そこでも重複が生まれます。

 

 

読者は複数のメルマガに登録できるので

この状況は当たり前になるのです。

 

 

じゃあ、よーく考えてみると

 

 

僕らは、複数の情報発信者と

シェアの奪い合いをしなければいけないということです。

 

 

同じ商品を販売するにしても、

周りと差を付けなければいけない。

 

 

他でもない「自分」から商品を買ってもらう必要があるわけです。

 

 

このイメージを持っておかないと、

商品を紹介するアフィリエイトという手法で

お金を稼ぐことは難しい。

 

 

お客さんは、少なくとも

商品の存在を知ったら『検索』をかけるわけだし

 

「もっと良い特典をくれる人いないかなー」

となるわけです。

 

 

信頼関係をしっかりと構築できていても、

あなたより明らかに魅力的な情報を発信している人がいたら

そっちの商品を買いたいのが人間ってものです。

 

 

じゃあ、一体どうすれば自分から商品を買ってもらえるか?

というと

 

 

「独自商品を特典として用意する」

 

 

のが一番効果が高いです。

 

 

独自商品とは、あなた自身が作った教材で

あなたが自分で作ったこの世にひとつしかない教材です。

 

 

ある程度信頼関係が構築されている、

されていないにも関わらず

 

 

この独自商品が特典として付けられていたら、

大体はシェアを奪うことができます。

 

 

僕も、いま企画と称してとある商品に

自分の独自商品をつけてアフィリエイトしているのですが

 

 

僕の独自商品欲しさに商品を買う人がほとんどです。

 

 

特典として用意しているにも関わらず、

紹介する側の商品の価値を超えてくる・・・

 

 

これができれば、まず特典競争に敗れることはありません。

 

 

さらに、この派生系のテクニックとなりますが

 

その特典に価格を付けて販売することもできます。

 

 

「すでに商品を買ってしまった場合は、

銀行振込にて対応します」

 

 

というメッセージを入れて、

本体の価格より少し値下げしておけば

それだけで売れることがあります。

 

 

ここまでできたら、特典競争どころじゃなくて

パラサイトマーケティングの領域に入っていきますね。

 

 

もしいま特典を作ろうと考えている人は、

このことを意識して全力で特典を作ってみましょう。

 

 

僕も7月から本格的に作っていきます^^

 

 

それでは!

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。