どうも、ふっさんです。

 

 

今日は、作業スピードって大切ですよって話をします。

 

 

有料企画のほうでスカイプで

たまにコンサルティングをするのですが、

色んな人を見てきたなかで思ったことを挙げます。

 

 

みんな、全体的に作業スピードが遅いです。

 

 

僕は焦って速く稼ごうとする姿勢はオススメしていませんが、

ノロノロ動くのはもっとオススメしません。

 

 

「これやってください!」

って言ってから数分かかるし、

文章を打つスピードを見てもすごく遅い。

 

 

できるだけ早く成功して欲しいし、

できれば素早く仕組みを構築して欲しいです。

 

 

生活の中で作業に充てられる時間って意外と少なくて、

完全に自由だったとしても1日数時間しか

取れないこともあります。(ほとんど遊びとか

人に会ったりすることに使うわけですが)

 

 

普通に仕事をしている状態だったらなおさらです。

 

 

仕事が終わってきて、くたびれて帰ってきて、

その状態でパソコンを開いて作業スピードが遅くて

全然進まなかったら成功なんて遠い未来の話になるでしょう。

 

 

これ覚えておいてほしいのですが、

作業スピードが2倍になったら

成功までの期間も2分の1になります。

 

 

普通の人が自由になるまで3ヶ月かかるところを、

速いスピードで作業できる人は1ヶ月半で済む。

 

 

これって結構大切なことじゃないですか?

 

 

ビジネスのセンスなんて関係ないです。

作業スピードを上げるだけだから。

 

 

たとえ、あなたのポテンシャルが

成功するまで6ヶ月かかるものだったとしても、

作業スピードを二倍にするだけでその期間が3ヶ月で済みます。

 

 

これって別に極端な話ではなくて、

インターネット上の作業は

複雑な要素が絡み合っているわけではなく、

そのほとんどが「文章を書く」「マウスで操作する」

この2つの作業で済むのです。

 

 

普通の仕事みたいに、印刷したり営業したり

効率よく3~4個の仕事を一気にする必要はありません。

 

 

単純に、1つの作業をいかに速く終わらせるか。

これにかかっているわけです。

 

 

特に「文章を書くスピード」ってすごく大事です。

 

 

インターネット上のコンテンツはほとんどが

文章で構成されているので、文章を書く速度が速ければ

コンテンツを一気に量産できて、あっという間に成功できます。

 

 

だから文章を書くスピードがすごく遅いのって、

結構致命的なんですよね。

 

 

僕は、タイピング速度には自信があります。

大学でも1~2位を争う速度だったし、

周りの人に「適当に打ってる?」と言われるほどです。

 

 

おかげで3000文字以上のコンテンツも1時間以内に作成できるし、

毎日送っている1000文字程度のメルマガなら10分程度で作成できます。

 

 

1000文字書くのに1時間かかる人がいたとしたら、

単純に6倍のスピードですよ笑

 

 

このスキルを身に付けたら、

あっという間に成果が出るようになります。

 

 

普通の人より圧倒的な速度で進んでいるから当然です。

体感的にも2分の1の作業量に感じます。

 

 

で、それってタイピング速度も重要なんですけど

「書く内容」も大切なんですよね。

 

 

僕は文章を打つとき、あらかじめ用意しておいた

台本のようなものにカチカチと文章を当てはめています。

 

 

それでインプットを日常的にやっているから、

毎日アイデアを出しても枯渇しないんです。

 

 

このライティングスキル、意外とみんな知らないので

知っているだけでかなり有利になりますよ。

 

 

コピーライティングとは別腹で持っているスキルですが、

個人的にすごく重宝しているスキルです。

 

 

いつか公開できたらって思います。

お楽しみに。

 

 

速く成功したかったら、

作業するスピードを速くする工夫をしていきましょう。

 

 

P.S.

 

 

作業スピードが速いってのは、

慣れもあるかもしれませんが

いかに「工夫」するかが大切です。

 

 

最初は慣れないけど、

できるだけ「ショートカットキー」

を使うようにしたし、

 

できるだけ作業スピードが上がるような

環境を構築してました。

(モニターを2枚用意するなど)

 

 

こういった工夫をコツコツ続けていけば、

周りがドン引きするような作業スピードを出せます。

 

 

もっとすごい人は、マウスを操作せずに

ずっとキーボードを触るだけでパソコンを操作できます。

 

 

ズダダダダダダダ

 

って音がずっと鳴っているだけなんですね。

そのレベルまでいくとめっちゃかっこいいです笑

 

 

ショートカットキーはこちら

Windows

https://www.microsoft.com/ja-jp/enable/products/keyboard/default.aspx?navIndex=4

 

Mac

https://support.apple.com/ja-jp/HT201236

 

 

ビジネスを進めるなかで習得できる

大切なスキルなので、ぜひ挑戦してみてください。

 

 

ではでは

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。