どうも、ふっさんです。

 

 

いま朝の7時です。

 

 

外でずっと「不思議の国のアリエッティ」を歌っている人がいて、

その人の声がウザすぎて起きました。

 

 

小鳥のさえずりかセミの音で起きたかったのに・・・。

歌うならせめて上手い声で歌ってもらいたいものです。

 

 

まあ、おかげで目覚まし以上に目が冴えたのでこうして日刊を書いてます。

(メールが届くのは夜7時だと思いますが・・・)

 

 

さて、話をビジネスに移していきます。

 

 

「朝の時間」って一番洗練されて冷静な判断ができると言われています。

 

 

今日はそんな「絶好調」のときの時間の使い方をお話します。

 

 

朝って、頭のキレが最高に良い状態なので、

仕事は捗るしアイデアも浮かびやすいです。

 

 

そういう、いわゆる「絶好調」の状態のときは、

何をするのが一番いいと思います?

 

 

普通なら、「文章を書く!」という答えが返ってきます。

 

 

確かに、文章を書くのは素晴らしいです。

僕も最近まで調子が良いときはひたすら文章を書いていました。

 

 

洗練されているときに書く文章は脂が乗って

価値を感じてもらいやすくなりますよね。

 

 

ただ、いまではそれはもったいないなーと思っていて、

というのも、月収600万のアフィリエイターが言っていたのですが

 

 

「朝の時間はひたすら戦略を練る」

 

 

というのが正解みたいです。

 

 

ネットビジネスって、ほとんど戦略勝負のところがあります。

つまりそれはマーケティングです。

 

 

誰をターゲットにどんなサービスを提供して、どんな商品を売れば刺さるのか?

どんなコンテンツを作ってどんな集客をすれば効率良くお客さんが集まるのか?

どうやってライバルと差別化をはかりどうやって市場を独占するのか?・・・

 

 

マーケティング的な思考をとことんした上で、

その考えを実践していくのがネットビジネスです。

 

 

月20万~30万稼ぐには、ここまで考える必要はありませんが、

もっと上を目指していくのなら考える必要はあります。

 

 

というか考えたら20万程度ならあっという間にいくと思います。

 

 

成功する人はこの戦略を練るのに8割以上の労力を割いていて、

あとは作業をして現実に落としていく作業をするだけなので効率も良いと言います。

 

 

ネットビジネスなんて、考えていることを文章に落とし込むだけです。

 

 

いま僕が書いている日刊も大体のフレームワークを作って、

そこに自分の考えを当てはめていっているだけです。

 

 

それはマニュアルも作っているときもそうでした。

知識は頭に入っているし、書くことも決まっているので

手が疲れるまでひたすら書き続けるだけです。

 

 

その結果、昨日は合計で3万文字も書くことができたんです。

 

 

 

で、話が逸れないうちに戻すと

 

 

頭が冴えている朝の貴重な時間を何に使うかは、

迷わず「戦略を練る」ことに当てるようにしましょう。

 

 

ノートを開き、ひたすらアイデアをまとめるんです。

 

 

やってみたらわかりますが、

これでもかというくらい何をやるべきなのか見えてきます。

 

 

そうすると、結果的に作業効率はグンと上がるし

間違った方向に進んで消耗することも少なくなるでしょう。

 

 

戦略を練って練って練りまくって、

あとは現実に落とし込むだけ・・・。

 

 

この状態に持っていくようにしましょう。

 

 

戦略の立て方がわからなかったら、知識不足です。

教材を買うなり、無料レポートを読むなり、

マーケティングの本を買い漁るなり

 

色々と知識を仕入れてみましょう。

 

 

「これで成功する!」

という確信が得られるまで戦略を練られたら

もう成功したも同然です。

 

 

あとは全力で形にするだけです。

 

 

ではでは!

 

 

P.S.

 

 

昨日は1人で丸一日迷ったことをパートナーに相談したら、

10分で解決しました。笑

 

 

戦略を練る上で、人に相談するというのも良い手です。

 

 

アウトプットをしてフィードバックをもらうことで、

かなり戦略が洗練されていきますので。

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。