===========================
大学生でも月118万稼ぐ仕組みを所持し、

エリートが羨むほどの酒池肉林を実現した、

最先端のマーケティング手法を公開中です。

ふっさん公式メルマガを無料で読む
===========================

 

どうも、ふっさんです。

 

 

タイトルの通りですが、

フロントエンド-バックエンドを成約させました。

 

 

といっても、バックエンド商品の価格は値下げした3万円。(通常5万円)

なので、大きな利益には繋がらなかったのですが

 

 

フロントエンド商品を買った人が

バックエンド商品を買ってくれたのは

初めてなので、すごく嬉しかったです。

 

 

フロントエンド商品の利益も1万円なので、

1人のお客さんから4万円を頂いたという。

 

 

それだけ価値を生めたのは嬉しいと思っています。

 

 

で、今回バックエンドを成約させて思ったのが

 

『バックエンドは作っておくべき』

 

ということで

 

これにはまた別の機会で深く触れようと思うのですが、

バックエンド商品は作っておくべきです。

 

 

ランディングページ⇒ステップメール⇒セールス

 

 

でひとつの商品を売ることができる人は

それだけでもかなりレベルが高いのですが、

 

 

もう独立レベル、トップに上がりたいと思うのなら

バックエンド商品まで用意するべきです。

 

 

今回も、それだけ僕の情報発信に価値を感じた人が

バックエンドに3万円を払ってくれたわけで

 

 

バックエンドを用意していなかったら、

3万円を受け取ることはできなかったのです。

 

 

もちろんバックエンドはフロントエンドの

数倍、数十倍の価値を用意しなければならないので

大変だとは思いますが

 

 

ネットビジネスにおいては、

一回バックエンドを用意してしまえばそれきりです。

 

 

何度でも売ることができるので、

例えば100時間用意して3万円のバックエンド商品を用意したとしても

 

 

3年かけて100個のバックエンド商品を売ることができたら、

時給3万ですよ。笑

 

 

3年かけて100個って、

そんな難しいことじゃないと思うんです。

 

 

ましてや5年かけたなら、

もっともっと利益出ますよね。

 

 

だから長期的に見れば絶対に用意するべきで、

というか自分の情報発信に自信を持っているなら

勇気を出してバックエンド商品を用意してください。

 

 

誰かが言っていたけど、

情報発信をするにあたって

バックエンドを用意しないのはお客さんに失礼です。

 

 

それってつまり、一元さんとして扱うということじゃないですか。

 

 

お店なら、メニューがひとつしかなくて

同じものしかないということです。

 

 

一回食べてもらったらさよなら。

また来店してもらうなんて微塵も考えていない

 

 

というのと同じ意味ですよ。

 

 

ちゃんと高いメニューを用意していて、

おいしい料理を提供していたら

 

 

また店に来てもらったときに、

高いメニューを注文してもらえる可能性が高まるのです。

 

 

フロントエンドに満足してもらったから、

バックエンドを購入してもらえるのです。

 

 

バックエンドを用意しないということは、

フロントエンドに自信がないということ。

 

 

お金をもらう以上は、フロントエンドに力を入れて、

バックエンド商品を売ってあげてください。

 

 

そしてそれにも満足させてあげるんです。

 

 

だから、必ずバックエンドを用意してください。

利益が爆発するし、もっとビジネスを頑張ろうと思えます。

 

 

 

とりあえず今回は、バックエンド商品が売れてよかったです。

 

 

バックエンド商品が売れたらネットビジネス上級者らしいので、

ようやく仲間入りできた気がしますね。

 

 

稼いでいる金額としてはまだまだなのでがんばります。

 

 

それでは!

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。