どうも、ふっさんです。

 

 

先日、ブログデザインを変更しましたが、

まだサイドバーを整えていないにも関わらず、

数リストも入りが良くなっている感覚です。

(昨日は6リスト入りました)

 

 

このブログデザインの狙いについては

先日お話しましたが、

 

もっと大局的に見てみると、

 

ブログを運営する狙いって

「リストを収集する装置を作る」

ことなんですよ。

 

ここは絶対にずらしちゃいけないです。

 

 

ここを間違えて

「アクセスを集める」

「お金を稼ぐ」

という方向にシフトしちゃうと、

絶対に稼げるようになりません。

 

 

ていうかそれで稼げてるんだったら、

しっかりとリスト取り装置に変えて

メルマガで商品を売っていったほうが

圧倒的に大きな金額を稼げます。

 

 

ブログはあくまでリストを集めるためのものです。

 

もっと別の言い方をすれば

「ファンを作るためのもの」です。

 

 

この仕組みが完成していれば、

あとはアクセスを流すだけで勝手に稼げるし

収益も右肩上がりに伸びていくでしょう。

 

 

 

で、まだ未完成ですが

「ファンを作る」って役目は

完成してると思うので

 

 

ブログのアクセス数を増やそうと

早速ブログ記事を更新してったんですけど

 

 

⇒http://fussan01.com/minimulism/

 

 

こんな感じになりました。

 

 

今回は「ミニマリスト」の記事です。

 

この記事の狙いは言うまでもなく

SEOからの集客なわけですが、

さらにバズって欲しいというのもあります。

 

僕の知り合いにミニマリストがいますが、

その人の媒体力がついてきたら

紹介してもらいたいなーという下心がひとつ。

 

 

あと、いまミニマリストのブロガーって多いので、

彼らの力も借りられればいいなと思ってます。

 

 

 

そんな感じで結構ガチめに書いたんですけど、

とりあえずこれで少しだけアクセスが増えると思います。

 

 

狙っているのは「本の検索」による流入と、

「ミニマリズム」という単語による流入。

 

後者は難しいので少し控えめに入れましたが、

多分本の検索による流入は得られると思います。

 

 

すでに16万部いってる本みたいなので

どうかなーとは思いましたが、

多分上位表示できるかなと^^。

(数か月後にチェックしてみてください)

 

 

これでアクセスが少しだけ増えます。

 

 

この「少しだけ」って結構大切ですよ。

 

 

本気でSEO上位表示を狙いにいって

失敗したらガッカリしてモチベーション下がっちゃうし、

 

かといって狙わない記事もまったく意味がない。

 

 

少しだけアクセスを集めてくれる記事を

たくさん書くことで、総合的な集客に繋がればいいんです。

 

 

WordPressの記事は積み重なっていくし、

どんどん更新していくことができるから、

100記事投稿して目的の集客数に

到達しても全然問題ありません。

 

それくらい長期的に戦略を練ることができれば、

ビジネスも成功しやすいです。

 

 

別に、100記事溜まるまでに

仕組みを構築しちゃえばいいですよね。

 

1日1記事だとしても、

100記事溜まるまでに3ヵ月です。

 

 

3ヵ月のあいだ2足のわらじで大変だけど、

自動収益システムを作ってしまえば、

 

キャッシュポイントとリスト取り装置の

両方が同時に手に入ります。

 

 

ここまでいけば自由です。

 

 

なんならスキルも同時に手に入ってるので

別の分野にスッと入ってもいいですね。

 

 

 

いまの時代、単純な雑記ブログだと

半年以上かかるって言われていて

今後も障壁はどんどん上がっていくでしょう。

 

この前は200記事以上更新しても

ほとんどアクセス集まらなかったって人もいましたし。

 

 

ぶっちゃけ、この手の稼ぎ方は

オワコンだとすら思ってます。

(もしくはよほど工夫しないと稼げない)

 

 

 

僕らはそんなに膨大なアクセスを

集める必要がないし、

バズマーケティングで十分なんだから

役に立つコンテンツを発信していけば、

あとは雑記ブログでも十分稼げます。

 

 

今日はそんなとこで!

 

 

 

P.S.

 

 

これからブログ上で色んな変更をしていくので、

定期的にチェックしてみると面白いと思いますよ。

 

それで狙いまでハッキリわかったら、

かなり視点が鍛えられていると思います。

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。