どうも、ふっさんです。

 

 

昨日、ふと

「英語って、めっちゃ使えるんじゃね?」

と思って、英語を勉強することの

重要性を再確認しようと思い

 

 

「英語 メリット」

 

で検索してみました。

 

 

一番上に出てきたのがこの記事

⇒http://tsukuruiroiro.hatenablog.com/entry/learn-english

 

 

おそらくかなり敏腕の情報発信者が

書いた記事だとは思いますが、

 

お恥ずかしい話が、

この記事を読んだ直後に

 

 

「うおおおおおおおお

英語勉強してやるぞおおおおおおお」

 

 

と、一人で大興奮してしまいました。

 

 

いまでもその熱は冷めやらぬので、

英語の勉強を始めようと思っていますが、

 

この経験を通して感じたことは、

「メリットの力」

です。

 

 

メリットって、人を行動させる力があるんですよ。

 

 

コピーライティングの世界では

ベネフィットなんて呼ばれていますが、

これは人間の大きな欲求である

 

「社会欲求」

「承認欲求」

「自己実現欲求」

 

を満たしてくれるわけです。

 

いまの日本では、

マズローの欲求5段階説の

生命欲求と安全欲求は満たされているので、

これを同時に3つ刺激することができるのは

「メリット」です。

 

 

だから、僕は情報発信ビジネスを始めるとき、

そのテーマにおいては

「メリット」をこれでもかというくらい

羅列することから始めます。

 

 

メリットを理解することができれば

自信を持って相手に勧めることができるし、

読者さんも行動させることができて

一石二鳥だからです。

 

 

このメリットって、普通の人が気付かないような

「意外なメリット」を見つける必要があるんですよ。

 

 

例えば、ビジネスだと

 

「お金の悩みから解放される」

 

なんて誰でも思い付くことなんで

それにひとひねり入れた、例えば

 

「お金のことを考えなくなる」

 

というのを提示するとやる気でるし、

 

ほかにも思い付く限りのメリットを

相手に提示する必要があるんですね。

 

 

だから、もし情報発信のテーマが決まったのなら、

そのメリットを「最低50個」挙げてみてください。

 

 

50個って、意外と挙がらなかったりします。

 

 

でも、その中から選りすぐったメリットを

相手に提示してあげれば、今回紹介した記事の通り

価値のあるコンテンツになります。

 

 

実際、僕が非稼ぐ系でやっているテーマで

最初に渡している無料コンテンツは、

メリットが9割でノウハウが1割程度です。

 

それでも十分価値があると言ってもらえるし、

相手もテンションが上がってやりたくなるので、

そのあとのメルマガも読まれやすくなります。

 

 

というか、メリットをたくさん作れば

自分も自信を持って勧められるようになるので、

文章にも油が乗ってくるようになります。

 

 

俳優ばりに気持ちを変えられる人じゃない限り、

自分がおすすめしない商品を売ることはできないですからね。

 

 

メリットは人を行動させる、

そして情報発信の質を上げてくれる

最強のツールなので、ぜひ考えてみてください。

 

 

50個です。やってみたら意外と大変ですよ。

でも、やったら確実に成長します。

 

 

ここでやるかやらないかが

勝負の別れ目ですね~(煽)

 

 

P.S.

 

 

人間の頭が良くなるときって、

「頭に汗をかいたとき」

だと言われています。

 

 

脳に強い負荷をかけたら

筋肉みたいに脳の神経が太くなって

頭がよくなるって感じです。

 

 

で、一番頭を酷使するのって

「アウトプット」してるときなんですよね。

 

 

ようは、アイデアを出しまくるって作業です。

 

 

人生の100のリストを作るとか、

メリットを50個ほど羅列するとか

 

 

かなりアイデアを出すのが

大変な作業です。

 

 

だから、やったら頭が良くなりますよ。

ぜひ、やってみてください^^。

 

人生の100のリストの作り方はこちら

⇒https://www.youtube.com/watch?v=S9Mh7BG_GpY

 

 

人生の100のリストに関しては、

完成したら送ってくださいね~

 

しっかりと僕のブログから

リンクを送らせてもらいますので!

 

 

ではでは

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。