===========================
大学生でも月118万稼ぐ仕組みを所持し、

エリートが羨むほどの酒池肉林を実現した、

最先端のマーケティング手法を公開中です。

ふっさん公式メルマガを無料で読む
===========================

 

どうも、ふっさんです。

 

 

昨日、病院に行って、まさかの

『インフル』ではなく、

まったく別の病気でした。

 

 

軽く後遺症も残るらしく、ショックを受けています・・・。

 

 

まあでも、多くの人がかかっている病気で

いま新薬が開発されているそうなので

 

 

希望が見えるのを心待ちにしたいと思います。

 

 

で、熱はもうバッチリ下がり、

前日まで『39度前後』だった熱が

 

 

今朝計ったら『35.5度』と

 

 

そっち側のほうにヤバい数値を出しました。

 

 

身体中白いし頭もボーっとするけど、

作業を再開したいと思います。笑

 

 

それでは今日の内容に入っていきましょう!

 

 

 

【結果を見てシビアに戦略を変更する】

 

 

ビジネスをするに当たって、

データを取っているか取っていないかって、

成功を左右する秘訣だと思っています。

 

 

客観的な正しいデータが手に入れば

そのデータを元に戦略を変えられるし

 

 

極力間違った方向に進まなくて済みます。

 

 

いま色んな集客法を試していますが、

そのたびにデータを取得しています。

 

 

まず最優先に取得すべきは

 

 

『LPの登録率』

 

 

↑ここですよね。

 

 

で、これはほんとはステップメールより先に計測するべきだったのですが

僕の場合はリスト取り記事という少し特殊なLPがあったので、

こちらは後回しにしてしまいました。

 

 

で、この前作ったLPをデータ計測してみたところ

このようなデータになりました。

 

 

⇒http://fussan01.com/wp-content/uploads/access.jpg

(03/25日のデータ)

(忍者ツールというソフトを使っています)

 

 

この日はメルマガの登録数が『6』でした。

 

 

この数字だけ見れば

 

 

『んー、なかなかいい登録率・・・』

『30%に届きそう』

 

 

と思えるのですが

 

 

このデータはあくまで『LPにアクセスした人数』であり、

 

 

このLPの登録率を指し示すデータではないのです。

 

 

もっと噛み砕いて話すと、

要はメルマガの登録はもっと別のルートがあり、

 

 

色んな場所から登録されている確率が高いというもので

 

 

ちょっと怖くなったので

『メルマガ配信スタンド』

のデータを引っ張ってみると

 

 

 

『LPからの登録率は3分の1』

でした。

 

 

 

つまり、LPの登録率は10%前半ということになります。

 

 

少し怖くなったのでここ10日間の登録率を

計測してみると、なんと登録率は6%弱・・・orz

 

 

かなり弱いLPである

という計算になります。

 

 

業界トップは30%ほど、

20%いけばいいほうだと聞いたので

 

 

ちょっと6%はひどいな・・・

 

 

と感じたので、

LPをバージョンアップする方向に進みたいと思います。

 

 

登録率を20%~30%にすればかなり

リストの収集が楽になると思うので、

ここでA/Bテストを繰り返すしかなさそうです。

 

 

【データを計測すればやるべきことが見える】

 

 

このように、データを計測すればどんどんやるべきことが見えてきます。

 

 

データを計測しない人は、まず成功しません。

 

 

なんとなーくリストが入ってきて、

ポンと紹介してなんとなーく商品が売れる。

 

 

そんな甘い世界ではないです。

 

 

きちんとした客観的なデータを元に

試行錯誤して成約率を高めていき、

 

 

確実なデータを持って規模を拡大していく

 

 

これで成果が出るのです。

 

 

データを測定する方法ならいくらでも教えるので、

わからない人は気軽に聞いてください。

 

 

それでは今日はここまで!

 

 

 

P.S.

 

 

最近、

『だんだん話の内容が高度になってきました』

と言われるようになりました。

 

 

多分、今回の話も分かりづからったんじゃないかと・・・。

 

 

ただ、ビジネスをする以上、

必ず難しい話や数字の話が出てくるものです。

 

 

むしろそこが『ノウハウ』なわけであり、

誰も明かさない部分なので

 

 

ぜひ、わかりづらい!と思ったときこそ

理解しようとしてみてください。

 

 

明日から少しマインド論も混ぜてお話していきます。

 

 

それでは~

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。