===========================
大学生でも月118万稼ぐ仕組みを所持し、

エリートが羨むほどの酒池肉林を実現した、

最先端のマーケティング手法を公開中です。

ふっさん公式メルマガを無料で読む
===========================

 

どうも、ふっさんです。

 

僕は大学4年生なので授業がひとつもありません。

 

 

それで就職活動もしていないので、

結局春休みのような状態になっています。笑

 

 

春休みはそこそこ遊んだのですが、

新学期が始まると流石に遊べる人も少なくなっているので

 

 

すべてをビジネスに捧げることもできるのですが

いかんせんすごく暇です。笑

 

 

部屋に篭って作業をするのも楽しいっちゃ楽しいのですが、

社会との繋がりがないというのも少し寂しいです。

 

 

この2ヶ月間で、実際に10万円を越えるお金を稼いでみて

すごく感じたことがあるのですが

 

 

僕ら日本人が幸せだと感じるためには、

最低でも4つの条件が必要だなーと。

 

 

1つ目は、経済的自由。

 

 

お金に困ることはなく、

なんでも好きなものを買えてしまう状態です。

 

 

好きなものを選んでお金を使うことができて、

おいしいものを食べることができるし、

便利なものを買うことができる。

 

 

この経済的自由がなければ、

何をするにしても不自由を感じてしまいます。

 

 

節約するために使えるものは限られてくるし、

ご飯も切り詰めていかないといけない。

 

 

友達と遊ぶことも遠慮しなければなりません。

 

 

『金がすべてではないが、すべてに金が必要だ』

 

 

というセリフは闇金ウシジマくんという漫画に書かれていたセリフですが

 

すごく的を得ている言葉だと思います。

 

 

何をするにしてもお金が必要。

つまり、お金があるとすべてを自由に行えるということです。

 

 

 

2つ目が時間的自由。

 

 

お金があっても、時間がなければ幸せじゃないです。

 

 

大手の商社に入社して新卒一年目にして

年収2000万を超えている先輩がいるのですが(まじです)

 

 

その人は、1日の睡眠時間が3時間だと言っています。

 

 

さすがにそれだけお金があれば、

あと5~6年ほどバリバリ働けばある程度の自由がありそうですが

 

 

睡眠時間3時間で何ができるかっていうと、

何もできないと思います。

 

 

好きなスポーツをすることもできないし、

当然友達と遊ぶこともできない。

 

 

大好きな人と過ごすこともできません。

 

 

時間的自由があって始めて、好きなことができて幸せになれるのです。

 

 

 

3つ目は、健康であること。

 

 

この春休みで、少し重い病気にかかってしまい、

少しだけ後遺症を患ってしまいました。

(といっても軽いものですが)

 

 

そのときに、いくらお金があって自由があっても、

健康じゃなかった意味がないよなと思ったのです。

 

 

ベッドで仰向けになっていて、熱も39.5℃を超えている状態で

報酬が3万くらい入ってきたのですが

 

 

まったく嬉しくありませんでした。笑

 

 

いや、嬉しかったのですが喜ぶ元気がなかったのです。

 

 

このように、健康でなければそもそも

人間的な活動ができないから幸せだとは言えないのです。

 

 

 

そして最後、4つ目は社会的なつながりです。

 

 

これは必要な人と不必要な人がいますが、

僕にとっては必須のものです。

 

 

この春休み、友達と遊ぶ以外は

ずっと家でネットビジネスをやっていました。

 

 

ときどきビジネスパートナーや

コンサル生と話をしたりするのですが

 

 

それ以外はネットビジネスをやっていても

『孤独』を強く感じていました。

 

 

いくら経済的に自由でも、

時間的自由があっても、健康であっても

 

 

社会と繋がっていなければ、何も楽しくありません。

 

 

一緒にワイワイする友達、一緒に喜ぶ友達がいなければ

いくらビジネスがうまくいっていてもつまらないのです。

 

 

これから就職せずにフリーランスとして活躍していくのであれば、この苦しみはずっと付きまとってくるでしょう。

 

 

言ってしまえば、僕にいま一番足りないのはこの要素です。

 

 

社会的な繋がりが少なすぎます。

 

 

いまは大学生というものに守られていて、

一緒に遊ぶ友達もいますが

 

 

あと一年経ってしまえばずっと孤独になってしまいます。

 

 

むしろ、春休みの中でその兆しは少しだけ顔を出していました。

 

 

1.経済的自由

2.時間的自由

3.健康であること

4.社会的な繋がり

 

 

これをすべて揃えないと、

成功しても幸せであるとは言えないのです。

 

 

僕は、いまのところ4番だけが足りないです。

 

 

もっと色んな人と話をして、経験を積みたい。

もっと色んな人と関わって自分を磨いていきたい。

 

 

そう思っています。

 

 

だから、もしこのメールを読んでいるあなたがよろしければ

僕とSkypeでお話しましょう^^。

 

 

もちろん無料です。

変なセールスがかかることも一切ありません。笑

 

 

ただただ話してみたいとか、

相談事があるとか、何でもオッケーです。

 

 

ビジネスの話でもバリバリ受け付けます。

 

 

SkypeIDをここに載せておきますので、

申請をして話しかけてください。

 

 

ID:fussan0120

 

 

・恋愛

・心理学

・大学生活

・人間関係

・リーダーシップ

・スポーツ

 

↑↑ここらへんすごい得意です。

 

 

なんでもいいので相談してください。

 

 

あ、もちろんビジネスが一番得意だし知識があります。

 

 

結構フレンドリーな性格なので

話しやすいと思いますよ!

 

 

ぜひぜひ、お待ちしています。

 

 

ID:fussan0120

 

 

それでは!

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。