どうも、ふっさんです。

 

 

今日もモリモリコンテンツを作成しました。

 

 

合計で2万文字以上書いてます。

 

 

もうこの作業量に慣れたというか、

これくらいやって初めて月収100万に到達するんじゃないかと思い始めてます。

 

 

大変っちゃ大変ですが、楽しくやっているし

一回やってしまえばあとは楽できるので、

いましばらくの辛抱です。

 

 

勢いに乗りたい人はいつでも連絡してくださいね。

 

 

 

今日はメルマガの基礎に関するマニュアルを作成していたのですが、

書いているうちに楽しくなって僕がメルマガで使っているテクニックのほとんどを入れてしまいました。

 

 

ノウハウはバックエンド用に取っておくはずが、カラッカラです。

 

 

でもアウトプットすればするほど

新しいノウハウが入ってくるので、良いと思ってます。

 

 

 

ネットビジネスでは非常に重要な考え方ですが、

出し惜しみをしてしまうと稼げないです。

 

 

これは無料プレゼントを作るときも有料教材を作るときも一緒です。

 

 

「これは俺が苦労して見つけたノウハウだから、

ここに入れるのはもったいない・・・」

 

 

と思いながら作ったコンテンツは、

ゴミと同じ価値を帯びることになります。

 

 

それを受け取った人は察しますよね。

 

「こいつ、手抜きやがったな・・・」

 

 

実際、無料で手に入るようなノウハウや

出し惜しみをしている情報発信者の文章は一発でわかります。

 

 

せっかく読んでくれている人がいるのにもったいなーって思います。

 

 

戦略的に隠すなら問題なのですが、

それがケチくさい感情からくるのなら

いっそのこと全部出してしまいましょう。

 

 

 

ちなみに、ノウハウは出せば出すほど新しいものが入ってきます。

 

 

だから僕は無料で人に教えているときも

渾身のノウハウを全力で教えるし、

ノウハウの出し惜しみは一切しません。

 

 

そのほうが、大きいリターンになって返ってくるし、

何よりそのノウハウが進化していくからです。

 

 

そのノウハウを教えた人が試してどうなったとか、

その人がやってみて進化したものをフィードバックしてくれることもあります。

 

 

また、ノウハウも出し切るから自然と自分の脳が

新しいノウハウを探すモードに切り換わります。笑

 

 

いまも、新しいメルマガのノウハウ探さなきゃなー

という状態になってます。

 

 

だから知識欲もグングン上がるし、

アンテナもピンと高く上がるのです。

 

 

昔、誰かが言った有名な言葉がありましたが

 

 

“ギブ&テイクではなまぬるい。

いまの時代はギブ&ギブ&ギブ&ギブだ”

 

 

確かこんなんだったと思います。

 

 

与えて与えて与えまくって、

そこからちょっぴりテイクをもらうくらいの意識でいきましょう。

 

 

現実世界ではギブ&テイクで十分かもしれませんが、

ネットだと与えまくってなんぼだと思います。

 

 

いくら与えても減らないんですから。笑

 

 

僕はこれからも価値を与え続けていきたいと思います。

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。