どうも、ふっさんです。

 

 

昨日、僕にとって超衝撃的な出来事が起こり、

瀕死の状態だったのでメルマガを書けませんでした。

 

すみません。

(一人になったらやばいと思って

家に友達呼んでテキーラガブ飲みしてゲロってました)

 

その衝撃的な出来事というのは

メルマガで話すことはできませんが

 

 

その瀕死の状態になったのを活かそうと思い、

「人生哲学」についてまとめたレポートを書きました。

 

 

これは教育コンテンツと言えば

教育コンテンツなわけですが、

すべて本心で書いているので

多分読んだら僕と同じ考えになれます。

 

 

果たして僕と同じ考えになるのが

良いことなのかは議論の余地ありますが、

一応、スポーツでそこそこ良い成績収めてるし、

ビジネスでも臨んだ結果を出していて

(まだどっちも全然満足してないけど)

 

そこまで行けたのはすべて

「人生哲学」が元になってるので、

読めば多分行動力はグンと上昇します。

 

 

 

この前、哲学ばっかり研究してるやつに

 

「哲学って無意味じゃね」

って言ったら、優しい声で諭されました。

 

 

「すべての学問はね、哲学が元に出来上がってるんだよ」

 

 

経済学は

「どうやったら効率よく経済が回るか」

をとことん考えた結果完成した学問だし

 

医学は

「どうやったら人間が健康にいられるか」

をとことん考えて完成した学問。

 

 

だから、「ニーチェ」とか「カーネギー」とか、

いわゆる自己啓発的な内容の本も

 

「どうやったら人間が幸せになれるか」

を追及した学問と言うことができます。

 

名前はないけど、あえてつけるなら幸福学っていうのかな。

(一気に胡散臭さが増したけど)

 

 

だから、行動力を上げるために

自己啓発書を読んで勉強するってのも、

すごく重要なことです。

 

行動しなきゃ結果が出ないし、

哲学ってすごく本質的な部分だから。

 

 

 

と、ここまで友達に論理的に説明されたから

やっぱり哲学ってすごいなと思いました。

(この説得力はぜひとも欲しい)

 

 

 

ビジネスは現実的に考えるのがすべてと考えてたけど、

やっぱり抽象的に捉えるのってすごく大切です。

 

ある程度うまくいった人達が

「思考を鍛える」とか「視点を鍛える」

とか言い始めるのはなんとなく納得がいきます。

 

まあ、自己啓発的な内容ばかりで

まったくビジネスのことを考えられなくなる人もいるけど・・・。

 

 

 

話がだいぶ逸れたけど、

じゃあ「最も効率よく商品を売るためには」

を追及した学問がマーケティングだと言えます。

 

 

これは色んな流派があるわけだけど、

本質はずっと変わらない普遍的なものです。

 

 

この本質に沿って行動するだけで

絶対に失敗しないし、変な方向に進むことはない。

 

自分が望むだけの結果を残すことができるでしょう。

 

 

僕がいま作成し始めた哲学書は、

行動力を上げるための哲学を本心で書いていて、

 

そこからマーケティングの話に繋げて

本質的な力を身に付けてもらうためのものです。

 

 

読むだけで相当レベルの高い人になれる。

 

そんな大作を作っていきたいと思います。

 

公開は遠い先になるかもしれませんが、

まあじっくり完成させていければなと。

 

そのときは無料でお届けするつもりなのでお楽しみに。

 

 

 

P.S.

 

 

すごくもっともらしく書いたけど、

要は落ち込んだ勢いで書き始めた

「人生哲学」をどう活かすかってのを

アウトプットしただけです。笑

 

せっかく作ったものなら、

自分で眺めるだけじゃなくて

うまく自分のビジネスに活かすべきです。

 

 

どんなものでも価値のあるものに変換できる、

それが情報発信ビジネスの大きな魅力のひとつです。

 

書くだけで貯めているコンテンツはありませんか?

下書きだけして持っているものは?

自分のなかに燻ぶっている考えやアイデアは?

 

全部表に出していきましょう。

 

意外と光るものがあるかもしれませんよ。

 

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。