どうも、ふっさんです。

 

 

昨日、一昨日と教材が売れていき、

売り上げが伸び続けています・・・。

 

 

ネットビジネスは粗利率がほぼほぼ100%なので、

全部利益だと思うとすごく嬉しいです。

 

 

昨日初めて、

『朝起きたら入金あり』

を体験しました。

 

 

これまで鍋パとか映画とか遊び行ってる最中に

入っていることはありましたが、

寝ている最中に入ったのは初めてです。

 

 

合計6万くらい入っていましたね。

もう普通の生活には戻れそうもないですね笑

 

 

はい。

自慢話ぽいのはこの辺にしておいて

 

 

で、昨日レターを公開したわけですけど

見ていただけました?

 

 

プロトタイプだったと思うんですけど、

あれからまたさらに手を加えて

ちょっと進化しています。

 

 

まだチェックしていない人は見てみてくださいね。

⇒http://fussan01.com/colorful/cbr.html

 

 

繰り返し言いますが、

このレターに載ってる商品を買う必要はないです笑

 

 

速読に興味がある人は買ってもいいかもですね。

 

 

あと、プロトタイプのセールスレターが見れるのは珍しいです。

僕ならいまのうちに全部スクリーンショットしておきますね。

 

 

 

【お客さんの期待をいい意味で裏切る】

 

 

セールスレターを書いていて、

結構コピーライティングを強くしていくと

 

 

どうしても誇張表現が出てしまいます。

 

 

レターを見てもらえばわかるとおり、

結構人間には不可能なこととか書いているじゃないですか。

 

 

あれ、実際できるにはできるんですけど

 

 

そんなに楽にできることじゃないんですよね。

 

 

例えると、マジックで千円冊を1万円冊に変える手品みたいな。

 

 

見ている側からすれば『え、もっと1万円に増やしてくれ!』

と言いたくなりますが

 

 

やっている側としては『いや、無理だから』

となるわけです。

 

 

すごいことを軽々やっているように見えて、

裏では地味~~な作業をしているんですね。

 

 

 

だからその分、商品の中身もめちゃめちゃ濃いものにしようと思います。

 

 

誇張表現をしてしまったのなら、

誇張を上回る質の高いコンテンツを作って配布して

 

 

いい意味で読者さんの想像を上回りたいです。

 

 

ていうか、常にそういう気持ちでコンテンツ作成しています。

 

 

今回レターを公開したのだって、

このメルマガの読者さんが買うわけないのわかっています。

 

 

それをわかった上で、真似されるのも覚悟で出しています。

僕にとってメリットは何にもないです。

 

 

それは、

「どうせ日刊メルマガなんて・・・」

と思って僕のメルマガに登録した

人の期待をいい意味で裏切り

 

 

良質なコンテンツを提供していることになります。

 

 

そういう気持ちでやっていたら、

自然と付いてきてくれる人が増えると思うんですよね。

 

 

 

だから、セールスレターを書くときとか、

それ以外でも、誇張表現はガンガン使っていいです。

 

 

むしろ、それで人が行動するなら積極的に使っていきましょう。

 

 

その罪悪感を消すために良質なコンテンツを作ればいいだけです。

そうすれば、誇張表現でも読者さんは喜んでくれます。

 

 

「嘘は付きたくない」

「自分を盛りたくない」

 

 

という人は、あまりネットビジネスには向いていないかもしれません。

 

 

大切なのは、

 

嘘を現実に変えてしまうこと。

盛った自分に追いつくこと。

 

 

こっちだと思います。

 

 

文章は自信を持って書きましょう。

情報発信をしているなら尚更です。

 

 

そのうち、最強のセールスレターを1枚、

コンサル付きで徹底的に作る講座でも開いてみようかなと思います。

 

 

セールスレター1枚で何十万、

何百万と稼いでいけますからね。

 

 

初心者の僕でも40万とか稼いだくらいですし。

 

 

レター作りはネットビジネスの真髄なんじゃないかと思っています。

 

 

それでは!

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。