どうも、ふっさんです。

 

 

僕は日刊メルマガを書いていますが、

これは「訓練」するのが一番の目的で

 

情報発信のクオリティを高めるというのと、

あと、読者と交流するのが楽しいという理由があります。

 

 

正直、日刊メルマガでプロモーションを打つのは

数ヶ月で一回で、収益自体はまったく発生していません。

 

むしろ、

「なんでこんな無駄なことをやっているんだろう・・・」

と周りから不思議がられるくらいです。

 

 

それでも続けているのは、

日刊メルマガをする上で思わぬ副産物があったから。

 

 

それは「文章力の向上」と

「価値提供の方法」です。

 

 

去年の12月から10ヶ月以上メルマガを運営していると、

書いた文字の量も数十万文字に到達しています。

 

 

ここまで書けばさすがに文章力は上達するし、

毎日ネタを変えないといけないから

ネタを生み出すスキルも身に付きました。

 

 

どんなことを書けば反応が良くて、

どんなことを書いたら反応が薄いのか、

 

手に取るようにわかるようになりました。

 

(例えば集客の方法を解説するとめっちゃ反応よくて、

自己啓発系はその次に反応が良い。

一番反応が悪いのはコピーライティングとかかな?笑)

 

メルマガの読者って、ほんとに正直なんです。

 

 

つまらないことを書いたら一斉に無視してくるし、

面白いことを書いたら手のひらを返して返信してくれる。

 

 

だから、下手なことは書けないし

つまらないことを書くことは極力避けたい。

 

 

できるだけ価値を提供するにはどうすればいいか?

 

を限られた時間で強制的に考えさせられるから、

ビジネスのスキルがグンと上がりました。

 

 

僕はこの雰囲気がすごく好きです。

 

 

だからメルマガって、すごく良い修行場になるんですよ。

 

 

厳しい目を持った数百人の審査員に

提案書を見せるようなもので

 

タイトルがダメだったら

中身を読む前に破かれるし

 

中身がクソだったら一生相手にされなくなる

 

 

これは極端な話ですが、

そんな感覚です。

 

 

だから、苦しくなってメルマガを書けなくなるときもあるし、

内容に戸惑ってまったく手が動かなくなることもある。

 

 

あー日刊送りたくねぇ~~

って何度思ったことか。

 

 

でも、なんとか乗り越えてこれまで送ってきました。

 

 

 

昨日、一昨日とライティングの内容を発信しましたが、

あれはほぼ日刊メルマガを発信していく上で

習得したライティングのスキルです。

 

おかげさまで成長させてもらってます。

 

 

業界を覗いてみても、日刊メルマガをやっている人は

意外と少ないのが印象です。

 

 

ほとんどがステップメールで構築していたり、

無料オファーを連発しているだけです。

 

 

だから、日刊メルマガを始めるだけで

かなり強烈な差別化になるでしょう。

 

 

毎日発信していれば、

強制的にビジネスに取り組まされるので、

スキルはうなぎのぼりに上がっています。

 

 

思えば、収益が50万を超えたのも

日刊メルマガをスタートして

半年くらいだっんじゃないかなと。

 

 

見えない力を信じるのは好きじゃないですが、

おそらく日刊メルマガをやることで

色んな副産物を手に入れることができて

 

成功することができたんじゃないかなって思います。

 

 

日刊メルマガ、おすすめですよ。

URL教えてくれたらすぐに登録して読みますので、

もし始めるor始めたって人がいたら教えてくださいね

 

 

 

P.S.

 

 

毎日1000文字程度書いていたら、

月収50万超えました。

 

 

ジンクス的な話だけど、

毎日2000文字書くようになれれば

月収100万いくのかな笑

 

 

1年半くらい前から僕のような日刊をやっている

人の情報を追いかけているのですが

 

最初は1000文字程度だったのが、

いまでは毎日3000文字は送られてきて

その人は月収300万超えています。

 

 

んー、毎日の情報発信と収益の

法則性はまだハッキリしないけど

 

何かしらの要因は隠れていそうですね。

 

 

もっと研究してみたいと思います。

 

 

それでは~

(1508文字)

 

 

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。