どうも、ふっさんです。

 

 

沖縄旅行記を書いたので

よかったら見てください。

⇒http://fussan01.com/blog/okinawa1/

 

最後に沖縄旅行中の報酬画面も載せていますよ。

 

 

 

今回、沖縄旅行記を書いたのですが

これ、めちゃめちゃしんどいですね。笑

 

 

iPhoneから写真を取り込んで

ひとつひとつ圧縮していって、

それをペタペタ貼る作業。

 

 

日記自体は書いていてすごく楽しいのですが、

やっぱりこういう写真を切り貼りするのが大変です。

 

 

多くの人が見るブログとなると、

どうしても本音でズバズバ書いていくわけにはいかないので

ふんわりした内容になってしまいます。

 

 

改めてわかったけど、

自分は日刊メルマガで言いたいこと全部言っています。笑

 

 

かなり本音で語っているので

やっぱりメルマガのほうで思想が強くでますね。

 

 

【旅行記を書く狙い】

 

 

ブログの使い方って人それぞれだと思うのですが、

やっぱり大きくお金を稼いでいく人って

『日記』

を書いている場合が多いです。

 

 

これ、多くの人が意外だと思うんじゃないですかね?

 

 

というのも、ネットビジネスを始めたての頃は

『日記なんて書くな!!』

と強く教わるからです。

 

 

まあ、それは半分正解で半分不正解です。

 

 

というのも、初心者のうちは実績がないから、

役に立つ情報を発信していかないと誰も読んでくれないし

 

 

日記を書いたところで文章も面白くないので

誰もファンにならないからです。笑

 

 

しかし、ある程度実績が付いてきたら

日記を書いてもいいのです。

 

 

ある程度お金があるから人より羨ましいことは

多少できるはずだし、その人独自の視点も確立されているので

日記の中に思想が反映されて、勝手にファンが付いていきます。

 

 

ウマイと思うのは、ただの日記の中に

しっかりと『価値教育』コンテンツを入れている

という点ですね。

 

 

僕も今回それを意識してみたのですがどうでしょう?

⇒http://fussan01.com/okinawa1

 

 

 

正直な話、実績さえあれば日記の中身はなんでもいいのです。

(つまらないものはダメですが)

 

 

美味しいご飯を食べに行った話でも、

ゴールデンウィークにどこか行った話でも

何か大会に出たとか、スポーツをしにいったとか

 

 

なんでもいいです。

 

 

外に出たら、外食のひとつやふたつはするはずです。

 

 

そういうときに、普通のフランチャイズ店に入るんじゃなくて

少しマイナーな店に入って、珍しい料理を注文してください。

 

 

その料理の写真を撮ってTwitterにあげたり、

ブログにまとめてアップしたりしたら

それだけで十分なブランディングになります。

 

 

普通の人からしてみれば、

美味しそうなものを食べたり

旅行に出かけているだけで

『羨ましい人』になるからです。

 

 

そして、その中で自分の考えを入れてみたり、

ネットビジネスに興味を持つような言葉を

入れてみたりすると、ただの日記が

『リスト取り記事』に変化します。

 

 

 

「え、この人楽しそうだな。何やってる人だろう・・・」

 

 

と思ってもらえればそれでメールアドレスを残してくれます。

あとはその人にあらかじめ用意しておいて

ステップメールを流して、自分の仲間にしていくだけですね。

 

 

 

だから、本当に稼いでいる人は

『アクセスアップをするたった3つのテクニック!』

とかつまらない記事を書くのではなく、

 

旅行に行った話とか面白い経験をした日記を書くんです。

 

 

 

まあ、面白い日記を書き続けるためにはお金が必要ですが

普段の日常生活でも少し工夫すれば書けるはずです。

 

 

このGW、どこかに出かける予定があるのなら

ぜひ、やってみてくださいね。

 

それでは!

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。