どうも、ふっさんです。

 

 

ブログ、進んでいますか?

 

毎日更新したらちゃんとアクセス増えます。

ひとつひとつ渾身の記事を書いていきましょう。

 

 

もし余裕のある人は、

別のサイトを作ってみてもいいかもしれないです。

 

「別のジャンルからアクセスを引っ張ってくる」

というのはかなり有効な手段なので、

今日はその話をしていきましょう。

 

 

【事例:漫画のレビューサイト】

 

 

例えば、このサイト。

 

⇒http://manga-netabare-kousatu-ou.info/

 

 

これは漫画レビュー系のサイトでは

少し弱いほうなんですけど

あえてピックアップしてみました。

 

 

書いている文章のレベルは正直言ってつまんないです。笑

 

これは情報発信していたら

余裕で超えることができるし

自分の考えを入れれば

もっと鋭く光る記事が書けるでしょう。

 

 

記事の量もめちゃめちゃ多いわけでもなく、

分量としてもそんなに大したものじゃありません。

 

 

それにも関わらず、月間25万PV(推定)で

アドセンス収入としては20万ほどあるでしょう。

 

 

分量にしても書いている内容にしても、

おそらく個人で運営している人です。

(正確には「個人で運営できるレベルのサイト」)

 

 

だから、再現性としては非常に高くて

すぐに実践することができますね。

 

 

このブログ作れって言われたら

構築に3時間あれば十分だし、

1日かければもっと鋭い導線にできます。

 

 

で、運営方法としては

「漫画を読む⇒記事を書く」の繰り返しです。

 

 

毎週でる少年誌を2冊ほど買って、

自分が好きな作品のレビューを書くだけです。

 

 

「○○話」「キャラ名」「作品名」は

それだけで市場が存在するので、

アクセスはしっかりと入ってくるでしょう。

 

 

書く内容も、半分が物語のまとめで、

残りの半分は予想だったり

自分の考えや感想を言ったり

 

結構たくさん書けると思います。

 

 

 

あと、これってかなりバズりやすいので

Twitterと連携するともっと威力伸びます。

 

 

「漫画速報アカウント」

なるものを作って、

サイトの更新をしたらつぶやくようにしておけば、

それだけでフォロワーが増えていきます。

 

 

サイトの更新通知ばかりだと

飽きられてしまうので、

 

「今週の○○で気に入ったセリフ」

をつぶやいてみるとか、

漫画の名言などをbot化するとか

色々工夫してみるといいと思います。

 

 

書いている内容がある程度の

面白さを超えていれば、

それだけで勝手に伸びていくでしょう。

 

 

漫画の考察系って、

サイト内回遊率も高いので、

すぐにサイトの評価上がりますよ。

 

 

SEO対策も基本を押さえておけば十分だと思います。

 

 

 

さて、戦略についてざっくり解説した上で

あとは「どうメルマガに誘導するか?」

を話していきたいと思います。

 

 

これは別にアドセンスでも十分に

稼ぐことはできるのですが、

やはりメルマガリストに変換したほうが

圧倒的にマネタイズとしては優れています。

 

 

多分もうアイデア沸いた人いると思うんですけど、

メインのブログでその漫画について

深く考察したものに、

作ったサイトからリンクを貼っていきます。

 

 

例えばこんな感じです。

 

「進撃の巨人は本当に面白くて、

次巻が楽しみすぎです(^^)

 

なんでこんなに面白いのか

不思議に思ってる毎日でしたが、

ふとこういう記事を見つけました。

 

⇒http://fussan01.com/singeki21/

 

言いたいことを代弁してくれてます。

 

というわけで次回もお楽しみに!

あ、考察についての意見お待ちしてまーす」

 

 

このときに肝なのが、

4~5個はあらかじめそういった

記事を投稿しておくことです。

 

 

今回、僕は一個しか投稿していませんが、

「進撃の巨人が面白いのはなぜか?」

「ワンピースを読んで沸き上がったモチベーションを無駄にしない方法」

「ハンターハンターのジンみたいな生き方をしたい」

 

とコンボを繋げていき、

次第に自分の信念に染めていきます。

 

 

“あ、この人面白いな”

 

って思われるだけで十分です。

お気に入りされるかメルマガ登録してくれたら

十分に見込み客になるので。

 

 

お金を稼ぐことに抵抗多い人がいるので、

「2000円でワンピース全巻を揃えた方法」

とか書いて繋げるのも面白そうですね。

 

ちなみに、この方法のやり方は

・自己アフィリを1日がんばって、全巻セットで買う

・新品で全巻購入して、キレイに読んでまた売る

・いまの漫画を売ってワンピースを買う

とか色々あります。

もっと面白いやり方もありますがそれは秘密です。

 

 

 

さて、なんとなくやり方わかりましたか?

 

 

今回は漫画のノウハウを解説しましたが、

映画とか本とかに視点をずらせば

市場は無限に広がっていきます。

 

 

せっかくなので、

自分が楽しく続けられるものを

選んでやってみてください。

 

 

あとは、稼げる仕組みを持っていれば

すぐに自由になることができますよ^^。

 

 

それでは!

 

 

P.S.

 

 

ちなみに、漫画系は資産性高いですけど、

ずっと更新していなかったすぐに化石化します。

 

 

ある程度のラインに至ったら、

そこから信頼できる人に

運営を任せるなりして自動化しましょう。

 

 

作品毎に担当を決めてもよさそうですね。

 

 

喜んでやる人は多いと思います。

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。