どうもふっさんです。

 

 

昨日は、シェアハウスを複数経営している

某巨大旅人グループの運営者の人と会ってきました。

 

 

実際にそのシェアハウスに行ったのですが、

オシャレすぎてドン引きしました・・・。

 

 

こんな感じです

⇒http://fussan01.com/wp-content/uploads/IMG_6721.jpg

 

 

ここは部屋が3つあって、

一泊3500円。

さらに清掃費として3000円ほど取ります。

 

 

いま流行りのエアビーで貸し出していて、

福岡の中心エリアにあるので予約がガンガン埋まっているそうです。

 

 

だから、部屋が3つ埋まれば1日で1万8000円ほどの利益です。

 

さらにそこでは料理をふるまっていて、

1食500円で死ぬほど食えます。

 

 

6人で食べたのですが、

6人分作っても料理の原価は500円みたいです。

 

 

また、面白いことに

エアビーで稼ぐ方法をノウハウ化していて

そのコンサル代が数万円と

そこでもマネタイズがされてありました。

 

 

運営者は25歳の若い人でしたが、

人あたりもよく非常に接しやすい人でした。

 

 

3000人規模のFacebookグループを運営していて、

人脈をフル活用してシェアハウスを複数経営しています。

 

 

1日それだけ利益が出て、

しかもそれを複数運営しているとなると

月収は計り知れないですね。

 

しかもそれらはすべて不労所得です。

 

 

もちろん家賃を払う必要がありますが、

聞いた話だと家賃は12万とかその辺だったので

初期費用を差し引いたとしてもかなりの黒字です。

 

 

ネット上に部屋の登録をして、

あとは待っているだけでお客さんがやってきてお金を払ってくれる

 

 

本人は、泊まりにくる人達をスタッフと一緒にもてなして

自分もワイワイ楽しみ、お酒を飲んで

毎日パリピみたいなことをしているだけです。

 

 

昨日も、僕が行ったら高そうなワインを出してくれて

さらに料理もふるまってくれました。

 

 

もちろん全部タダです。

 

 

その代わり、僕は彼がやっているブログの運営に少しだけアドバイスをして、

今後の方針を一緒に決めていきました。

 

 

んー、その人もかなり理想的なライフスタイルを送っていますよね。

 

 

いまの状態にくるまでにそれなりの苦労があったみたいですが、

(借金をしたり彼女と別れたり)

結局いまは不労所得でサラリーマン以上はあるわけだし

 

毎日飲んで騒いで色んな人に会って、

すごく楽しそうな生活です。

 

 

疲れた日はずっと家に篭って映画を見たり、

自転車でゆったりと遠くに出かけたりするみたいです。

 

 

ほんと、ビジネスって何をするにしてもそうですが、

最初の1年~2年だけ一生懸命取り組めば

あとは最高のライフスタイルを手に入れることができます。

 

 

彼はいま25歳ですが、

大学を卒業してからどこにも就職せず、

就職しないことに対して微塵も不安を感じていなかったみたいです。

 

 

自分で食っていける自信があったし、

自分の好きなことを突き詰めたかったみたいです。

 

 

そう考えると、周りに流されて就職して

やりたくもない仕事をするなんて、

本当にバカらしく感じてしまいますね。

 

 

ビジネスって、最初は右も左もわからなくて苦労するかもしれませんが、

それでもしっかりと正しい方向に進んでいけば必ず成功するときがきます。

 

 

それは半年後かもしれないし、1年後かもしれないし

もしかしたら3年後かもしれません。

 

 

でも、花開いて成功したときに手に入る世界は

最高にエキサイティングで自由な毎日だと思います。

 

苦労してお金と時間をかけてでも手に入れる価値は十分にあると思います。

 

 

 

P.S.

 

 

本当に稼いでいる人って、

基本的にいつでも暇なんですよね。

 

 

「貧乏暇なし」

 

という言葉がありますが、本当にその通りだと思います。

 

 

稼いでいない人ほど、いろんな人に会うために

ほとんど予定が埋まっていて

 

 

稼いでいる人はフットワークが軽く、

会いたいと言ったら大体会ってくれます。

 

 

昨日会った彼も、「いつ空いてますか?」と聞いたら

「基本的にいつでも暇なんでいつでもいいっすよ!」

と一瞬で返ってきました。笑

 

 

僕もそういう人間になりたいです。

まあすでにほとんど自由なんですけどね。

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。