成功を確信した瞬間

 

 

どうも、ふっさんです。

 

 

昨日、「このまま行っても成功するのか・・??」

という得も言えぬ不安に襲われまして

 

寝る時間になっても寝れなかったんですね。

 

あー不安でたまんねー

という状態で布団の中で

ゴロゴロしていたのですが

 

 

よーーーーーーく考えてみると、

 

 

 

成功しないわけが、ない

 

 

ってことにうっすら気付きました。

 

 

で、ふつふつとテンションが上がってきて

(完全に情緒不安定ですね。笑)

 

寝る時間過ぎてるにも関わらず

布団を出てパソコンを開いたのですが

 

 

その予感は確信に変わったというか

あーもう絶対稼げるわっていう状態になりました。

 

 

で、これからなぜそう思ったか

っていう話をしていきますが

 

こういう発想をする人って

なかなかいないと思っていて、

友達に話しても

「お前何言ってんのw」

と笑われるくらいでした。

 

 

だから、あまり理解しにくいと思うんですけど

 

これまでも何度かそういう感覚があって、

 

 

 

メイプル○トーリーで

200Lvの人と会話をしたとき

 

東大文Ⅰ志望の高校生と

話をしたとき

 

空手の世界チャンピオンの試合を

間近で見たとき

 

 

 

この感覚に襲われました。

 

 

自分より圧倒的にレベルの高い人に

直面したときに感じるものですね。

 

 

 

 

「意外と大したことない」

んですよ。

 

 

空手の世界チャンピオンも、

東大志望の高校生も、

1日20時間プレイしている200レベルの人も

 

 

すごいっちゃすごいし、

すごく尊敬しているんですけど

 

 

まだ人間の域を出ていないよなーって感覚です。

 

 

僕も、死ぬ気で努力すれば追い付けるというか

努力を続ければ追い付ける・・・

 

 

という、根拠のない自信が湧いてきます。

 

 

勝手に、そういう成績を残す人は

人並み外れた訓練をしているとか

そういう風に考えていたんですけど

 

 

得てして、基本的なことを

繰り返しているだけに過ぎないんですね。

 

 

 

で、その感覚をネットビジネスの

業界に当てはめると

 

 

誰もが知っているトップアフィリエイターの人を見て、

その根拠のない自信が出てきました。

 

 

「あれ?そんなすごくなくね?笑」

みたいな。

 

 

どのタイミングで思ったかというと、

その人がブログオンリーで

1日20~30リスト集めているという

ことを聞いてからです。

 

 

最初はコイツ化け物かよ

って思ってたんですけど

 

 

昨日、その人のブログを見てみると、

「800記事」ほど投稿されていたんですね。

 

 

ほかにも、70万pvはある

炎上ブロガーや、その他の有名ブロガー達は

 

 

400~1000記事

以上はブログに投稿していました。

 

 

 

それに対して、

僕はまだたったの200記事。

 

 

200記事しか投稿していないのに、

全自動で4リストは毎日入ってくる状態です。

 

 

Youtubeの動画も、

まだ100本も投稿できていません。

 

 

Youtubeでリストを集める人にもなると、

300動画以上投稿するのが基本です。

 

 

だから1日10リストとか20リストとか集まる。

 

 

 

ケタ外れのお金を稼いでいる人は、

やっぱりケタ違いのコンテンツを投稿している。

 

 

この事実を見て、すっごく安心したんですね。

 

 

「なんだ、自分まだまだじゃん」

 

 

200記事とか、100動画とか

 

その程度で頭打ちになっていると

勝手に思っていました。

 

 

でも、上から見てみるとまだまだ

ぜんっぜん足りなくて

 

 

僕はまだまだ伸びると確信できたんですね。

 

 

むしろ、800記事で1日30リストが

限界かよショボって感覚です。

 

 

 

まあ、要するに、

「まだまだ努力足りてなかった」

ってことです。

 

 

才能がないとか、センスがないとか

 

そっち方面に考えてしまうと、

どうしても手がストップして

作業が中断されてしまいます。

 

 

だから、自分はまだまだ

コンテンツを作り切れてない、

 

努力しきれていないって感覚で

進んでいったほうがいいよって話です。

 

 

他人の圧倒的な努力量を見て興奮するという

なかなか変態な発想だと思いますが

 

 

周りを見てみても、

そういうズレた発想をする人が

成功していると肌感覚で思います。

 

 

自分はまだまだ出し切れていない、

本気でコンテンツを重ねていない

 

 

そういう気持ちでハングリー精神を持って

進んでいきましょう。それでは!

 

 

 

P.S.

 

 

この日刊も、300通超えてるんですよねー。

 

 

いま、バックナンバーをほじくり返して

別のサイトに投稿していってます。笑

 

 

塵も積もれば山になるっていうか

毎日続けていればやっぱり成果は得られて

 

もうひとつのサイトからも、

ぽつぽつアクセスが集まり続けてきてます。

 

 

300記事投稿するころには、

月間1万pvくらいにはなるんじゃないですかね。

 

 

いやー、継続の力って恐ろしいです。

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。