どうも、ふっさんです。

 

 

最近、やるべき作業が鬼のように溜まっていて

 

 

ゴリゴリと進んでいる感覚を味わっています。

 

 

Paypal契約

ステップメール実装

メルマガサービス引越し

日刊

フォーム置換

Etc…

 

 

やっぱり仕組みを作るのは結構大変です。汗

 

 

みんな『自動収益化システム』

というと、アフィリエイトとか

外注化して自動化とか考えるのですが

 

 

やっぱり、独自商品を自動で販売する仕組み

っていうのを作れれば利益が最大化すると思います。

 

 

一回作ってしまえば要領がわかるし、

何個でも作れてしまいますね。

 

 

ただ、その独自商品を自動で販売する仕組みを

立てるには、ある程度の固定費がかかってしまいます。

 

 

僕がいま使っている月額の固定費だけでも

 

 

・サーバー代(ドメイン代込みで大体月1500円)

・メルマガ配信スタンド(月額10000円)

・クレジットカード決済代行(月額4000円~?)

・教材代(毎月35000円・・・泣)6/9まで

 

 

などなどかかっています。

 

 

大学生にしては、毎月4万~5万飛んでいくのは痛いです。

 

 

それ+大学の学費と

食費と家賃と税金と遊び代と・・・

 

 

ってなると、とても月10万稼ぐ程度じゃ足りないですよね。笑

 

 

いやー、先月は運よく30万越えたんですが、

資金繰りが意外と大変です。

 

 

毎月の固定費をできるだけ抑えたいのですが、

どうしても『完全自動化』となると

お金がかかってしまうのが現状です。

 

 

もし毎月自動でお金が入ってくる状態を作りたいなら、

システムへの投資は1~2万は最低でも

考えておいたほうがいいかもですね。

 

 

それが代償ってもんです。

 

 

というわけで前置き長くなっちゃいましたが

今日の内容に入っていきます。

 

 

【リストの暴力】

 

 

最近、一緒に作業をしているパートナーの人と

『リストの暴力』

という言葉が流行っています。

 

 

僕は一応、自由を手に入れるための条件として

 

LTV2000×毎日5リスト

 

という数字を掲げているのですが

 

 

別に毎日5リスト入れなくても、

一気に入れてしまえば月収100万いくよなー

と考えていて

 

 

例えばなんですが、

僕にネットビジネスを教えてくれた人は、

Twitterを使って1ヶ月で6万人をフォローし

 

 

たった2時間で400リスト集めるという

離れ業をやってしまったわけですが

(その月の売り上げは100万超えたらしいです)

 

 

それをもし僕がやった場合、

本気を出せばLTV2000円なわけで

 

 

100万超えるどころの話じゃなくなってくるんですよね。

 

 

どんな地味な手を使ってもいいから、

本気で集客をしてしまえば

 

 

10日で200リストとかいくと思うんですよね。

(もちろんスカす可能性もあるけど)

 

 

そしたら30日で600リスト、

LTV2000円だとしたら120万円の売り上げになります。

(多分体力的に死ぬと思うけど)

 

 

こう考えてみたら意外と簡単かもしれないねー

 

 

という話をしていて、

 

 

 

まあ今度実際にこれをやってみようと思うのですが。笑

 

 

 

3月10日までに仕組みを構築して、

一回試験的に、10日間ほど集客をゴリゴリにやってみます。

 

 

自動化無視で

とにかく自分の手を動かしてお客さんを集めてみます。

 

 

僕が今日『やることが鬼のように溜まっている』

と言ったのはそういうことです。

 

 

残り2日で自動収益システムを

おおよそ完成させて、そこに大量の

アクセスを流し込むわけですから。

 

 

どういう結果になるか楽しみです。

 

 

結果はフィードバックするつもりなのでお楽しみに!

 

 

 

P.S.

 

 

ちなみに、いまのLTVは1000円ほど。

まだまだ全然です。

 

 

クレジットカード決済サービスを入れたり、

もっとステップメールを磨けば

2000円まで上がっていくと思いますが。

 

 

それをテストするためにもアクセスが必要なんですね。

 

 

多分、3月10日を超えたら

この日刊メルマガは『集客実践報告記』

みたいなものに変化すると思います。笑

 

 

集客に困ってる人はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

それでは!

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。