どうも、ふっさんです。

 

 

昨日、仲良くさせてもらってる

経営者の人に呼ばれて

 

そのときの男気ジャンケンで勝ってしまい、

1本ウン万するシャンパンを空けてしまいました。

 

 

 

3分後に

 

「あ、これ、ちがうわ」

ってなりましたよね。

 

 

 

シャンパン空けた瞬間は確かに楽しかったです。

 

みんなが羨望の眼差しで見てきたし、

一瞬場の空気も盛り上がって

その店の中心にいる感じがしました。

 

 

でも、そのシャンパンが美味しかったか?

っていうと多分オランジーナのほうが美味しいし、

 

一瞬盛り上がった3分後には

みんな元通り話し始めて

いつもの雰囲気に戻っていました。

 

 

しかも、なんで俺が空けたシャンパンが

2分も持たずに一気飲みされてんのって感じです。

 

 

 

いや、そのたった一瞬の

承認欲求を満たす行為で

 

・大量の知識

・経験

・数々の美味しいもの

 

を逃してしまったという。

 

 

その2分でもっと多くの経験をできたし、

もっと多くの知識を手に入れて成長できたし

 

 

そんなことを考えたら、

飲みながら鬱になるっていう

意味わからない状態になりましたねorz

 

 

 

そして帰ってきてから働かない頭を整理して、

そのとき本当に強く思ったのは、

一本数十万もするシャンパンを

毎日空けてる経営者って、

意味わからないくらいお金もったいないな

って感じです。

 

 

一瞬の楽しみ、一時の快感にお金を使うくらいなら、

もっと色んな経験や知識にお金を使って

自分をレベルアップさせていったほうがいいです。。

 

まあ、それをやっても有り余るから

お金持ちなんだなーとは思いますが、

少なくとも月数十万程度の収入で

まだそれは早かったです。

 

 

 

数万円を一瞬で失ってわかったことは、

 

・お金の使い方ちゃんとしないといけないなー

ってことです。

 

 

僕の隣で飲んでいた年上の会社員は、

手取り20万のサラリーマンらしいのですが、

女の子にガンガンお色気攻撃くらって

そこだけで40万くらい使ってましたね。笑

 

 

うーわアホだなーって思って見てました。

 

 

その40万で教材買えば多分金持ちなれたし、

サラリーマンも辞めることできたし

 

もっと別のことに使えばもっと

違う女の子にモテたんじゃねって感じです。笑

(僕もお色気攻撃くらいましたが、全力で抵抗しました)

 

 

そのサラリーマンは、

僕が稼いでるって聞きつけて

「教えてくだしゃいよ~」

とか言ってましたが、

 

まず考え方変えたほうがいいんじゃないですかね

とだけ言ってあげました。

 

 

 

よく、いるんですよ。

 

僕は結構リアルの繋がりを大切にするほうで、

ネットビジネスだけじゃなくて

色んなビジネスマンと会っていますが、

 

まだ満足できるほど稼いでいないにも関わらず、

お金をキャバクラに使ったり飲みに使ったり

している人結構います。

 

 

 

せっかくドカッとお金が入っても、

すぐにお酒が高いお店に行って

そのお金を金曜日と土曜日を使って

ゲロに変換してるという。

 

そのゲロってなんも生産性ないじゃないですか。

地面を汚すだけだし、ぬるぬる滑るし。

 

一瞬楽しいかもしれないけど。

 

 

仕事でもそうだと思うんですよ。

なんで給料日に仲間で飲みいって

一夜にして数万円使ってんのって感じです。

 

 

 

そうじゃなくて、

最初のうちはもっと知識とか経験とか、

将来お金を生むもの、幸せになるもの

に使ったほうがいいと思うんですよね。

 

 

もちろん、遊ぶのがダメってわけじゃなくて、

そんなふうに遊ぶのには順番があるってことです。

 

 

飲み行くの数回断ればお金溜まるし、

勉強できる時間が増えるじゃないですか。

 

金曜の夜に飲み行かなかったら、

貴重な土曜日の朝は充実するんですよ。

 

 

金曜日に飲み行くのをグッと我慢して、

そのお金で本を買ったり教材を買ったり、

 

知識を付けて行動すれば

バイト代以上のお金は稼げます。

 

 

 

そうやって段々とお金を増やしていって、

その稼いだお金で遊べばいいんです。

 

そのときの楽しさと言ったら

言葉にできないほどの感動がありますよ。

 

 

適切なお金の使い方考えていきましょうね

って話でした。

 

 

 

P.S.

 

ちなみに”飲みは断ろう”って言うと、

「付き合いだから・・・」

と返してくる人いますが

 

付き合いしなくちゃ続かない関係なんて、

多分必要ないんですよね。

 

 

本当に大切な人とはお互い飲みに行きたい

って思うし、付き合いしないと地位が上がらない

っていうのならその程度のレベルってことです。

 

だったらなおさら

自分を成長させないといけないし、

周りと同じ行動をしている場合じゃないです。

 

 

もちろん、飲みは好きですよ。

本当にお酒は美味しいし、

みんなで盛り上がるのも楽しいし

そういう思い出を大切にしていきたいです。

 

 

ただ、順番だけは守ったほうがいいですよね。

 

自分を成長させて稼いで(成長して給料あげて)

そのお金で飲む。これが正しい順番だと思います。

 

 

ではでは

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。