どうも、ふっさんです。

 

 

僕は常々、「戦略を立てて真っ直ぐ進む」

ことを勧めています。

 

 

だから

”教材には投資を惜しむべからず”

というスタイルだし、

 

下手に迷って膨大な時間と

お金を無駄にすることは

やめてもらいたいです。

 

 

でも、戦略を立てると言っても

「知識」がないとできないし、

これを形にしたいという

「理念」がないとできない。

 

 

やりたいことがあって、

そこに至るまでの知識があって

初めて戦略というのは成り立ちます。

 

 

だから僕は、この業界にきて

うまくいかなかったときにやったのは

 

「情報をシャワーのように浴びまくる」

ということです。

 

 

どんな物事でもそうですが、

その分野について1ヵ月も

死ぬ気で勉強すれば、

大抵のことは博識になります。

 

 

心理学を知りたかったら

心理学の本や催眠術師らの本を

10冊買って読めばいいし、

 

金融のことを知りたかったら

金融の本を買ってたくさん学べばいいです。

 

 

それこそネットビジネスのような

時代の変化が速いものだったら、

情報商材を買い漁って読みまくるんです。

 

 

そうすることで、どれが本当で

どれが嘘なのかがなんとなくわかってきます。

 

たくさんの情報に触れることで、

成功者がやっている共通項が見えてくるからです。

 

 

 

で、僕はネットビジネスで

本気で成功しようと思ってから、

欲しい知識には全部投資して、

 

 

なんなら借金までして、

教材を全部インプットしてやりました。

 

合計で100万くらいぶっ込みました。

 

 

学費も生活費も遊び代も

全部自分で払ってる学生の100万ですよ。

 

自分でもよく出せたなと思いました。

 

 

で、どれくらいインプットしたかって、

 

そりゃ目が腫れるくらいです。

夢に教材の内容が出てくるくらいです。

パソコンを見たくなくなるくらいです。

 

 

それくらい死ぬ気でインプットして、

「1+1=2」と同じくらい、

ビジネスの原理原則を叩き込みました。

 

 

どうやったら人が行動するか知っているし、

どうやったら商品が売れるかも知りました。

 

 

でも、それだけだと足りないので、

得た知識を元に、さらなる事例のインプットをします。

 

 

現役でうまくいっている人の

メルマガを5個くらい登録して、

毎日送られてくるメルマガを

全部保存して研究しました。

 

「ブログ研究」というフォルダを作って

そこにアクセス集まってる人のブログを突っ込んで

毎日更新をチェックしていました。

 

 

 

そうして研究を続けていくと、

手に入れた知識と照らし合わせて

考えることができるので、

もっと知識の正確性が増していきます。

 

 

業界に何が足りていて、

何が足りていないかも見えてきます。

 

どんな不満が溜まっていて、

何が求められているかも見えてきます。

 

 

 

そして知識も事例もデータも揃っているので、

初めてそこで戦略を立てていきます。

 

 

とりあえずノートを10冊くらい買ってきて、

全部埋めてやるつもりで書いたら、

2冊くらい埋まりました。

 

 

2冊埋まったノートを振り返ると

突拍子もないことが書かれていたり、

冷静に考えたらムダなこともあったので

 

そういうのは削っていって、

どんどん洗練させていきます。

 

 

すると、選りすぐりの戦略が出来上がります。

 

 

次に、優先的にやるべきことは何か?

を考えます。

 

ある程度段取りは決まっているので、

あとはどういう順番で進んでいけば

最も効率よく進んでいけるか考えて

 

こことここは同時にやったら楽だな

とか、ここは習慣付けて毎日やっていこうとか、

 

ここまで進めばこっちは半分通過してるな

と、マトリクスも利用して

「どうやったら素早く終わらせられるか?」

を念頭に設計していきます。

 

 

やるべきことはなんなのか?

逆にやらなくていいことはなんなのか?

まず最初に何を終わらせる?

 

 

というのを洗い出し、

それもノートにまとめていきます。

 

 

 

最後に、いつまでに終わらせるか?の逆算です。

 

 

このタスクは余裕だから1日で終わるなーとか、

こっちは知識も経験も足りないから

3日かかるかなーとか、

 

たぶん一週間のうちにまともに作業できるのは

5日くらいしかないから、

月間10日は予備で取っておこう

 

という感じで、「○月までに終わらせる」

というのを明確に決めていきます。

 

 

で、その戦略を1年先まで立てていきます。

 

 

1年先まで見通しが立っていなかったら、

まだ知識不足です。

 

もう一回インプットからやり直しましょう。

 

 

1年後に自分がなんの作業をしているのか?

何を目指してやっているのか?

 

 

そこまで具体的に見えて初めて戦略です。

 

 

僕は2016年の戦略を、

2015年の12月に立てました。

 

 

当時の目標は「月収100万を達成すること」

でしたが、無事達成できてます。

 

 

戦略を立てるって、

生半可なことじゃないんですよ。

 

 

考えるだけっていうけど、

そこには確かな情熱と明確なビジョンが必要です。

 

 

中途半端な戦略だと

中途半端な結果にしかならないし、

 

現実的でない戦略は

やっぱり現実にならないです。

 

 

力がないなら付ける。

知識がないなら勉強する。

わからないならアドバイスをもらう。

 

 

1年先の未来を見つめて、

「成功できる」という確信を持てるまで、

全力で戦略を練ってみてください。

 

 

そして、確実に現実に反映させてください。

 

そうでもしないと成功はやってこないです。

 

 

熱く語りましたが今日はそんなところで。

 

 

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。