僕はいまさらながら、

「情報発信ビジネスって最高」

と思っています。

 

 

というのも、ちょっとした

Facebookの記事を読んだのですが

 

 

26歳という若さで大手の

プロジェクトマネージャーを務めている女性が

 

 

「大きく成長するために、

ひたすらインプットとアウトプットをしてます」

 

と言っていたんですね。

 

 

その人は本とノートを持ち歩いて、

読んだ内容をすぐにノートにわかりやすくまとめて

あとで復習するみたいです。

 

 

インプットとアウトプット、

この2つの両輪があって初めて

「成長」する。

 

 

情報発信ビジネスって、

仕入れた情報を独自の視点でとらえて、

それをわかりやすく解説するお仕事です。

 

 

情報を仕入れて、足りない分を補って、

自分の視点で捉えてまとめ、

 

それをブログやメルマガに書き、

間違っていないか推敲する・・・。

 

 

つまり、以下の段階を経て情報発信をしているんです。

 

 

○インプットする

○インプットに肉付けする(知識の補完)

○アウトプットする

○見直しをする

 

 

これだけ何度も知識に触れていれば、

1回読んで覚えるのと大きな違いですよね。

 

 

そりゃ理解もグンと深まるわけです。

 

 

 

つまり、単に「アウトプット」と言っても、

これだけのプロセスを踏んで

初めて表に出ているわけなので、

 

知識・思考レベルで大きく成長することができるんです。

 

 

このビジネスに参入した人が、

メキメキと上達して一気に別の世界に行ってしまうって、

そんなに珍しい話でもないでしょう。

 

 

それは、これだけインプットとアウトプットが

要求される世界はないからであって、

 

「一気に成長できる」

という点では最適な環境なんです。

 

 

 

自分で言うのもなんですが、

一緒に仕事をした社会人に

 

「マーケティングに関しては東大生より賢い」

と言われたことがあります。

 

 

そのときは自分が思いついたことを

バーーっとビジネスモデルに当てはめて

喋っただけですが、どうやらそのように捉えられていたようです。

 

地頭はそんなに良いわけではなく、

GPAも1.6という数字を出しているので

僕としてはすごく驚くべき成長です。

 

 

 

もちろん、それは興味がある内容だったからであり、

あなたが「ビジネス」以外の題材を選択すれば、

それだけその分野の知識が膨大なものになっていきます。

 

(例えば、健康についての情報発信をした人は健康にすごく詳しくなるなど)

 

 

この業界は、お金を稼ぎやすいという面以外にも

圧倒的に速く成長できるというのが大きなメリットです。

 

 

自分が成長しながらお金を貰えるなんて、

最高に良い仕事ですよね。

 

 

やらない手はないです。

 

 

いま媒体を持っていない人はすぐに作って、

持っている人はアウトプットを続けてください。

 

 

きっと、数か月後には見違える人間になっていると思います。

 

 

 

P.S.

 

 

企画の準備、着々と進んでます^^。

 

 

いやー、たぶんレター見たらビックリしますよ。

 

 

1年前から本気で考えてた企画ですからね。

 

 

ふっさんといえば「○○○」と

企画名を言われるような、

 

そんな代名詞となるものを打ちたいと思います。

 

 

つまりは渾身の企画です。

 

 

ここ2か月間は、ブログも集客も

ほとんどせずに、ひたすら企画を作ってました。

 

 

かなり作業に充てていて、

睡眠時間も削っているのに

ブログやTwitterを見たら

活動していないように見えるという^^;

 

 

まあ、それくらいがっつりやってるので

楽しみにしていてください。

 

 

それでは!

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。