どうも、ふっさんです。

 

 

昨日、大きなターニングポイントを迎えたと言いましたが

 

 

いま、僕はどこに向かっているのかというと

『非稼ぐ系』

で月収50万を超えるというところです。

 

 

非稼ぐ系とは、

ビジネスのことを教えない情報発信のことです。

 

 

つまり、これまでみたいに

『月収○○万稼げるよ~』

『経済的自立を達成しよう!』

という集客はできなくなって

 

 

その代わり、例えばなんですけど

『TOEIC900点まで上げてあげるよ』

とか

『テコンドーをうまくしてあげるよ!』

とか

 

 

そういった方面の情報発信をします。

 

 

もともと僕はそっちの畑出身なので、

そこは得意分野です。

 

 

果たして、非稼ぐ系で月収50万をいくのか?

 

というところは見物ですが

 

 

すでにノウハウと戦略は完ペキに用意してあるので、

あとは行動するのみです。

 

 

 

いやー、楽しみだな。

 

 

結果もちゃんとこのメルマガでフィードバックしますね!

 

 

 

【非稼ぐ系のほうが稼げる?】

 

 

さて、ここ最近、

この業界の動きを見ていて思うのが

 

 

 

 

みんな稼ぐ系のテーマをやりすぎです。笑

 

 

 

 

みんな『月収○○万稼ぐ方法』

とかいうありきたりな文言で集客をしていて

 

 

そういうブログがインターネット上に無数に見受けられます。

 

 

正直、読者の側からしてみれば

誰から教わればいいかわからないので

 

 

いま、稼ぐ系をやっている人たちは

わずかなパイを分け合っている状態ですね。

 

 

『おれのほうが稼げる!』

『いや、おれが教えたほうが稼げる!』

『こっちにこい!』

 

 

という感じで

一人の女の子を取り合っているイメージです。

 

 

 

ちなみに僕、いまキャンパスの男子率が95%という

非常に残念な大学に通っているのですが

 

 

その中で見ていると、

モテない人間ほどキャンパス内にいる

わずか5%の女子を取り合っているんですよね。

 

 

その5%、そんなに可愛くないのに。

甘やかされてるからプライド高いのに。

 

 

みんな、目が肥えてるから

かわいくなくてもそこそこ可愛く見えるっぽいです。

 

 

ただ、そうじゃなくて、賢い人(モテる人間)というのは

ちゃんと外部の女子を取りに行きます。

 

 

女子大とか専門学校とか短期大学とか

 

 

そういったところと人脈を作って、

ガンガンにアプローチしていっています。

 

 

バイトでもなんでも、

とにかく他の大学の女子とコンタクトを取って

 

 

ひたすら合コンとか開いてます。

 

 

そのほうが、彼女を作れる確率はグンと上がりますからね。

 

 

まさに、ビジネスもそういうことです。

 

 

わざわざ数少ないターゲットを探す必要はなくて

 

 

学部を変えてでも、

大学を変えてでも、

住む場所を変えてでも

 

 

女の子がいる環境に行けばいいのです。

 

 

東京工業大学で彼女を作ろうと思ったら難しいですが

青山学院大学で彼女を作ろうと思ったら簡単だと思います。

 

 

 

・・・えっと、大学の話に逸れていくので

そろそろビジネスの話に戻しましょう。

 

 

とにかく、僕が迎えたターニングポイントは

『テーマを変更する』

ということだったんですね。

 

 

稼ぐ系は、稼げない

 

 

↑これ、ちょっと身をもって体感したので

一旦、離れようと思います。

 

 

で、非稼ぐ系でガッツリ稼いだら戻ってきます。

 

 

非稼ぐ系で稼いだお金を使って

大量の武器を揃えて帰ってきます。

 

 

そしたら大々的に集客もして、

このコミュニティを膨らましていくつもりなので

 

 

それまでちょっと長いかもしれませんが

待っていてくださいね。

 

 

それでは!

 

 

P.S.

 

 

このメルマガって、圧倒的に男子率が高いんですよね。

 

 

90%くらい男子かなー。

 

 

まあ、だからこそ話せる内容がたくさんあるんですよね。

 

 

恋愛の話とか、出会いの作り方とか、

異性の落とし方とか。

 

 

そこらへんはここ数年でかなり勉強したので、

けっこー自信あります。

 

 

多分、商材作れって言われたら作れると思います。笑

 

 

需要、ありますかね??笑

 

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。