無駄なことしてる場合じゃねぇ

 

 

どうも、ふっさんです。

 

 

GWに入りましたね。

 

 

外は晴天で、GW初日にも関わらず

周りが就活で遊ぶ相手がいないです。苦笑

 

 

自由すぎる大学生にとって、

GWはただの苦行ですよね。

 

 

まじで暇してるんで同じく暇な人いたら遊びましょう。

 

 

 

さて、

今日は『無駄なことしてる場合じゃねぇ』

ということについて語っていきます。

 

 

沖縄に行ってきたことで、フリーで生きていくことへの

迷いが一切払拭されてしまったわけですが

 

 

そのときに、色んなアイデアや

色んなビジネスの可能性が見えてきたんです。

 

 

ほんとそれこそ、目の前のモヤモヤが晴れて

パーーッと明るくなっていくような。

 

 

で、それだけ気分が明るくなって、

自分のいまの作業内容を客観的に見てみたんですけど

 

 

『無駄なこと、しすぎてた』

 

 

ということに気付いたんですね。苦笑

 

 

例えばなんですけど、まさにこの日刊メルマガ。

 

 

価値を提供することを考えすぎて、

あまり未来に繋がらない話ばかりしすぎていました。

 

 

未来に繋がらない話とは、

『使いまわせる話』

ではないということです。

 

 

その日、その場で、その瞬間にしかできない話を

しすぎていたんですね。

 

 

自分がその日やった作業の考察なんて、

読んでいる側は役に立つけど

発信している側としては使いまわせないじゃないですか。

 

 

例えばいままさにこの文章をブログに載せることなんてできないわけです。

 

 

だから、読者さんとの信頼関係を構築するには

非常に有効だけど、僕自身としては非常に無駄だったなと。

 

 

そうじゃなくて、1年後も2年後も生きてくる

コンテンツを作成していかなければならないです。

 

 

 

【1年後をイメージする】

 

 

で、あなたにぜひ

『365日後をイメージした作業』

というのをやってもらいたいです。

 

 

1年後に、自分がどういう状況になっているか

 

超・具体的にイメージして、

そのイメージを具現化するために

いまの作業をやってもらいたいのです。

 

 

例えば、今日じっくり考えてみたんですけど

僕の1年後のイメージは以下の通りです。

 

 

・1日10リストのオプトを絶対に下回らない

・非稼ぐ系で販売している独自商品をinfotopに登録している

・複数のアフィリエイターが独自商品をアフィリエイトしてくれている

・独自商品のアップセルを用意している(10万&20万)

・稼ぐ系のオプトが1日10リストを絶対に下回らない

・他県に引っ越して稼ぐ系の作業に取りかかっている

・結果:非稼ぐ系で毎月50万の自動収入を絶対に下回らない

 

↑これは十分に実現可能だし、

これでもかなり低く見積もっています。

 

 

というか、これくらいだったら

本気でやれば夏までにできます。

 

 

でも、多分途中でモチベーションが邪魔してくるので

実現可能な期間を見て1年くらいかなーと。

 

 

あと11ヶ月あるわけですが、

これくらいだったらイケそうな感じしてきますよね?どうでしょう。

 

 

 

 

・・・という風に考えるとですよ?

これらを達成させるための作業以外はすべて

『無駄』

だと考えられるわけです。

 

 

その場限りのアクセスアップとか、

未来を見越していない記事の更新、

作業報告だけの日刊メルマガ

 

 

これらはいま、僕の作業量の2時間ほどを

奪っていますが、ちょっと消してみたいと思います。

 

 

日刊メルマガはガンガン配信していきますが、

それでも未来に繋がるように少し工夫していきますね。

 

 

つまり、もっと役に立つ内容にレベルアップするということです。

 

 

お楽しみに。

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。