===========================
大学生でも月118万稼ぐ仕組みを所持し、

エリートが羨むほどの優雅な生活を実現した、

最先端のマーケティング手法を公開中です。

ふっさん公式メルマガを無料で読む
===========================

 

どうも、ふっさんです。

 

 

先日書いた鉄板パターンの

 

本を読む→書評・レビュー

 

についてですが、

意外とやってる人少ないのでオススメです。

 

 

これやると、自分のブログに

色んな人を呼び込むことができます。

 

 

Amazonの書籍ランキングで上位の

本を書店に行って買ってみて

(速読できるなら立ち読みでもいいです)

 

 

それについてある程度思考を整理したあと、

記事の制作に取りかかっていきましょう。

 

 

記事のタイトルは

 

『”本の名前”をレビュー書評してみた感想、評判など』

 

という感じにすると100点満点ですね。

Googleは空白を嫌うので文章にしましょうね。

 

 

多くの人は検索エンジンに

 

「本の名前 書評」

「本の名前 レビュー」

 

で検索してきます。

 

 

人気の本というのは、書店にも平積みされていくので

それだけ多くの人の目に触れていきます。

 

 

ほとんどの人がスマホを持っているので、

本の詳細を知りたいときに検索するというのは

至極真っ当な手順でしょう。

 

 

 

その本の書評を書いている人が少なかったら

ドッとアクセスが集まってきます。

 

 

できれば、著者名など入れるとさらに効果的ですよね。

 

 

で、肝心な記事の内容ですが

これは自由にレビューしていっていいと思います。

 

 

単純に、自分が読んでみて思ったこと、感じたこと、

自分の考え、補足知識、批判など

 

 

自由に書いていってください。

 

 

このとき、『100%レビューにならないこと』

に気をつけてください。

 

 

ありきたりのレビューを書いても、

せっかくやってきたお客さんを捕まえることは難しいです。

 

 

それよりも、本を読んだなら

その本を読んで、自分なりの考え・感想を

織り交ぜていってください。

 

 

記事の中にちょっとずつ自分の考えを織り交ぜていく。

 

 

こうすることで、お客さんは

記事を書いている人のことが気になります。

 

 

記事の分量が足りないなーと感じたら、

著者について軽くまとめてみたり、

別の本から引用をしてみるなどして

ボリュームを増やしていってください。

 

 

 

【自分を磨きながら集客】

 

 

読書というのは、やればやるだけ

自分の考えが研ぎ澄まされていきます。

 

 

一度吸収した知識は

自分が死ぬまで消えていかないので、

 

読書をすることで自分のコンテンツに

磨きをかけることができます。

 

 

単純に、年間1000冊の本を読む人と

年間10冊しか読まない人とでは、

 

 

発信する情報の深みに大きな差が出るのは

納得できるかと思います。

 

 

そういった点で、書評を書くというのは

自分のアウトプットにもなるので

非常にオススメです。

 

 

記事を書いているあいだに、

新しいアイデアが生まれてきたり

考え方が整理されたりするので

 

 

単純に自分の考えを深めるという意味でも

利用してみるのはありだと思います。

 

 

 

本を読む→書評・レビューを書く

 

 

 

この鉄板のルートは、

自分を磨きながら色んな人に

自分のブログを見てもらえる最良の手段なので

壁に当たっている人は、ぜひ。

 

 

時間がある人もやってみる価値はあると思います。

 

 

それでは^^

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。